12月開催の「JALホノルルマラソン2019」のアーリーエントリーを4月16日より期間限定で実施

JALホノルルマラソン

ハワイのオアフ島を舞台にした「JALホノルルマラソン2019」に、お得な割引価格でエントリーができるアーリーエントリーが、2019年4月16日(火)~25日(木)の期間限定で実施されます。

「ホノルルマラソン」のエントリー料金は、国内の大会よりも高く設定されており、さらに日本からの参加だと旅費にも予算が必要になるため、コストはなるべく抑えておきたいところです。

いち早く行われるアーリーエントリーでは、フルマラソンの料金が23,000円で、5月から始まる第1期エントリーよりも5千円もお得になります。さらに、10月以降の第2期エントリーからは、1万円も安い料金で申し込みができます。今年は、フルマラソン、10Kラン&ウォークに加えて、ランイベントのカラカウア メリーマイルも割引の対象になります。

すでにエントリーを決めている人はもちろん、迷っている人もアーリーエントリーを利用してお得な料金で「ホノルルマラソン」に参加しましょう。

アーリーエントリー概要
実施期間
2019年4月16日(火)12:00~4月25日(木)23:59終了
申込方法
公式サイトにてオンラインエントリー
料 金 
フルマラソン 23,000円
10Kラン&ウォーク 8,000円
カラカウア メリーマイル 5,000円
別途事務手数料5%がかかります

オリジナルTシャツを販売

JALホノルルマラソントレーニングTシャツ

アーリーエントリー期間にあわせて、「JALホノルルマラソントレーニングTシャツ」(3,780円・税込)が、公式サイトで販売がされます。白地に「RUNNING FOR THE FUTURE」の文字が爽やかなブルーとグリーンでデザインされたデサント製のオリジナルTシャツです。この期間でしか手に入らない限定商品なので、ぜひゲットしてください。

サイズはメンズ、レディースの各サイズが用意されます。アーリーエントリー期間中に、公式サイトで購入ができます。

ホノルルマラソンについて

「JALホノルルマラソン」は、今年で47回を迎える、日本人ランナーに人気の大会です。制限時間がなく、コースも比較的フラットで走りやすく、アロハスピリッツ溢れる大会として、2018年は30,687名(内日本人15,017名)がエントリーしました。

観光地としても人気の高いハワイ・ホノルルでの開催ということもあり、華やかな大会でリピーターも多くいます。種目はフルマラソンのほか、10Kラン&ウォークなどレベルによりカテゴリーを選べるので、ご家族、ご友人でも参加しやすい大会になっています。

JALホノルルマラソン2019 概要
大会名称
JALホノルルマラソン2019
開催日時
2019年12月8日(日) 午前5:00スタート
競技種目
フルマラソン/フルマラソン車椅子競技部門、10Kラン&ウォーク
参加人数
定員なし
制限時間
なし

JALホノルルマラソン公式サイト
https://www.honolulumarathon.jp/