アディダスが軽量でジョグに適したランニングシューズ「ADIZERO SL 2」を 6月1日に発売

アディダスは、1秒でも速いベストタイムを目指して走るランナーのためのランニングシリーズ「ADIZERO(アディゼロ)」より、優れた軽量性と安定性を両立させたトレーニング用ジョグに適したランニングシューズ「ADIZERO SL 2(アディゼロ エスエル ツー)」を、2024年6月1日(土)に発売します。

 アディダスは、2022年12月の発売以来、「ADIZERO」のなかでもあらゆるシーンで使用可能なランニングシューズとして、幅広いレベルのランナーから高い支持を受けてきた「ADIZERO SL」を今回大幅刷新し、「ADIZERO SL 2」として新たに発表します。足への負担を軽減する軽量設計と、反発を効率的に推進力に変えるミッドソールで、トップアスリートのペース走や、フルマラソンで自己ベストを目指すランナーの日々のジョグを支えます。

ミッドソールには、今まで前足部のみに採用されていた “LIGHTSTRIKE PRO(ライトストライク プロ)” を、つま先からかかとまでフルレングスで配置。クッション性、反発性、弾力性、軽量性など全てをハイレベルで実現した低密度高反発素材を全面に配置することで、優れた軽量性はそのままに、安定した着地と、よりスムーズな前方推進やペースアップを実現しました。またアッパーには “ENGINEERED MONO MESH(エンジニアード モノ メッシュ)” 素材を新たに採用し、柔らかく足を包み込む優れたフィット性と高いサポート性を提供。そしてアウトソールに搭載された “ADIWEAR RUBBER(アディウェア ラバー)” は、その高いグリップ性と耐摩耗性で、何度も繰り返されるジョグ練習やペース走でも、安定したパフォーマンスを発揮できるようサポートします。

「ADIZERO SL 2」の特徴

圧倒的な軽量性と安定性、高反発性

ミッドソールには、圧倒的な軽量性を持つ低密度高反発素材 “LIGHTSTRIKE PRO” をフルレングスで搭載。また “LIGHTSTRIKE PRO” を挟むように配置された “LIGHTSTRIKE 2.0(ライトストライク 2.0)” が優れたクッション性と安定性を提供。レイヤードミッドソール構造で、着地の安定性からスムーズな蹴り出しまで、一連のモーションを支える。


高いサポート性と優れたフィット感

アッパーにはソフトな “ENGINEERED MONO MESH” を採用し、足全体を包み込むことで高いサポート性を実現。ジョグ、トレーニング、レースのいかなるシーンやペースにおいても、優れたフィット性を実現。


優れた摩耗耐性

優れた摩耗耐性のある “ADIWEAR RUBBER” をアウトソールに配置。長時間繰り返されるトレーニングにおける、安定したパフォーマンスに貢献。

「ADIZERO SL 2」商品情報

商品概要
商品名
ADIZERO SL 2(アディゼロ エスエル ツー)
品 番
IF6745
価 格
14,300円(税込)
サイズ
MEN’S 24.5~30.0cm/WOMEN’S 22.0~26.0cm
重 さ
MEN’S 232g(27.0cm片足)/WOMEN’S 200g(24cm片足)
ソール
ドロップ 10mm(ヒール:36mm/前足部:26mm)
発売日
2024年6月1日(土)
URL
[PR] メンズ https://shop.adidas.jp/products/IF6745/
[PR] ウィメンズ https://shop.adidas.jp/products/IF6764/
  • [アディダス] ランニングシューズ アディゼロ Sl2
    ¥14,300(税込)2024-06-21 00:03:24 時点