「ランニングマガジン クリール」2018年6月号は、神野大地と中野ジェームス修一が語るマラソンボディのつくり方

ランニングマガジン クリール 2018年6月号

ベースボールマガジン社発行の「ランニングマガジン クリール」の2018年6月号が、4月21日(土)に発売されました。

今号の特集は、青山学院大学出身の神野大地選手と、トレーナーの中野ジェームス修一さんが対談した「マラソンボディのつくり方」です。青学時代に中野さんと出会い、フィジカルの向上がマラソンのパフォーマンスに繋がると実感した神野選手。現在でも中野さんのサポートのもと、積極的にフィジカルトレーニングを取り入れています。その2人が、神野選手のこれまでの経験とともに、マラソンにおけるフィジカルの必要性を語ります。また、中野さん指南するストレッチと筋力トレーニングの講座も見逃せません。

「今年こそサブ4!大作戦」と銘打った特集では、ランナーの一つの目標となる4時間切りを達成するための分析とヒントを与えてくれます。あなたの走力で足りない点をチェックし、その弱点を補強するためのトレーニング方法を指南します。

インタビューでは、大阪国際女子マラソンで優勝をした松田瑞生選手が登場。初マラソンで優勝した大阪女子マラソンのことはもちろん、選手としての背景や今後の競技についての展望などを語ってくれています。

その他、連載トレーニング企画やコラムなど、充実した内容になっています。

ランニングマガジンクリール 2018年 06 月号

関連記事