「ランニングマガジン クリール」2018年5月号は、マラソンに役立つ5km・10kmの取り組み方を特集

ベースボールマガジン社発行の「ランニングマガジン クリール」の2018年5月号が、3月22日(木)に発売されました。

特集は「マラソンに役立つ5km・10km大特集」をテーマに、比較的短い5km・10kmのランをマラソンに活かすための取り組み方を紹介しています。トラックとマラソンで実績を残す高岡寿成さんと千葉真子さんが、その理論と実践を解説してくれます。また、フォーム・スケジュール・トレーニングの面からのアプローチもあります。

大会レビューでは、「東京マラソン」と「名古屋ウィメンズマラソン」を取り上げ、写真とともにレース当日の様子を伝えます。また、タイで開催された「アメージング タイ マラソン」をピックアップし、日本同様にマラソンブームを迎えているタイでのマラソン大会の魅力を紹介します。

巻頭には、設楽悠太選手のインタビューがあり、2位でゴールした「東京マラソン2018」のことなどを語ってくれます。

その他、連載トレーニング企画やコラムなど、充実した内容になっています。

関連記事