11月開催の「横浜マラソン2020」が、新型コロナウイルスの影響を受けて中止を決定

横浜の風景

毎年11月に神奈川県横浜市で開催され、今年は2020年11月1日(日)に開催が予定されていた「横浜マラソン2020」が、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大の影響を受けて、2020年5月8日(金)に開催中止の発表をしました。

「横浜マラソン2020」は、既に4月30日(水)にエントリーの受付が完了(一部の枠を除く)しており、5月14日(木)に優先枠抽選の当落の発表を控え、当選者の入金が行われる前のタイミングでの中止発表になりました。

2015年以降、横浜マラソンがフルマラソンとして開催されるようになってからの中止は、2017年の台風22号接近による中止に続き2度目になります。

大会の公式サイトでは、2019年大会のゲストとして参加していた長谷川理恵さん、谷川真理さんからのメッセージ動画から、大会を楽しみにしていたランナー達へエールが送られています。

【重要】「横浜マラソン2020」開催中止について | 横浜マラソン2020
https://yokohamamarathon.jp/news/0508-1-message/