ダイアモンドヘッドを1周!ホノルルの魅力が詰まった「ホノルルハーフマラソン・ハパルア2019」

ホノルルハーフマラソン・ハパルア2019

ホノルルマラソン日本事務局では、2019年4月14日(日)に開催する、ハワイのホノルルを走るハーフマラソン「ホノルルハーフマラソン・ハパルア2019」の、参加ランナーの募集を開始しました。現在、お得な第1期エントリーを受付中です。

【目次】

「ホノルルハーフマラソン・ハパルア2019」の特徴

「ハパルア」とは、ハワイ語で「半分、ハーフ」表す言葉で、約21kmの距離にホノルルの魅力が凝縮されています。

コースは、デューク・カハナモク像前をスタートし、アロハタワーや、ダイヤモンドヘッドなどホノルルの絶好のロケーションを楽しめるよう設定されています。さらに、ダイアモンドヘッドを一周するコースは、12月開催の「ホノルルマラソン」にはないオリジナルのものです。

種目はハーフマラソンと、ハーフマラソン車椅子競技部門で、フルマラソンは無理な初心者ランナーでもハーフなら楽しみながら走れます。また、ホノルルマラソン同様に時間制限がないため、家族や友人と、気軽にホノルルランを楽しめます。

特典満載のJAL「ホノルルハーフマラソン・ハパルア2019ツアー」

大会スポンサーのJALでは、様々な特典が盛り込まれた「ホノルルハーフマラソン・ハパルア2019ツアー」を用意しています。

JAL海外ツアー - ホノルルハーフマラソン・ハパルア2019ツアー 旅ランしよう! - 海外旅行・ツアーならJALパック
https://www.jal.co.jp/intltour/hapalua/

大会当日には、専用ウォーミングアップの会場が設置され、スタート前にカラダを動かしマラソン本番に備えることが出来ます。

ツアー中には専属カメラマンが付き(大会中除く)、ハワイでの写真をしっかり撮影してくれます。フィニッシュ後には、大会参加の思い出の1枚をビーチで撮影するサービスを実施します。また、追加料金なしでランニングやヨガイベントにも参加できるなど、JALパックツアーならではの企画が用意されています。

さらに、ツアーを利用者の限定の大会エントリー料金が割引のサービスがあり、お得な料金で大会に申し込みができます。

「ホノルルハーフマラソン・ハパルア2019」大会概要

ホノルルハーフマラソン・ハパルア2019 大会概要

ホノルルハーフマラソン・ハパルア | 2019年4月14日(日)午前6時スタート
http://hapalua.honolulumarathon.jp/2019/

大会概要
大会名称
ホノルルハーフマラソン・ハパルア2019
開催日時
2019年4月14日(日) 午前6:00スタート(完走予想タイム別にスタート)
車椅子競技部門は午前5:30スタート(予定)
競技種目
ハーフマラソン(21.0975km)
ハーフマラソン車椅子競技部門(21.0975km)
参加資格
大会当日7歳以上の方(ただし、20歳未満の方は同意書に保護者の著名が必要)
7~14歳のお子様がご参加される場合、コース上では保護者の方が常に一緒に行動してください。
申し込み
大会オフィシャルサイトよりオンラインエントリー
20歳未満の方は、親権者の同意書の提出が別途必要となります
参加料金
日本受付 第1期:2019年1月18日(金)まで13,000円
日本受付 第2期:2019年1月19日(土)~3月19日(火) 16,000円
ホノルル現地受付:2019年4月12日(金)~13日(土) 180 USドル
※日本国内の受付には別途事務手数料5%がかかります。
完走記念品
参加記念Tシャツ、参加記念バッグ、完走メダル、デジタル完走証(大会終了後ダウンロード)