走ろう.com ロゴ

世界最高峰のトレイルレース「UTMB」のハイライトや優勝選手のゴールシーン動画

2018年8月27日から、世界最高峰のウルトラトレイルレース「Ultra-Trail du Mont-Blanc ウルトラトレイル・デュ・モンブラン(略称:UTMB)」が開催されました。

2003年から始まった『UTMB』は、世界各地からトレイルランナーが集まり、レース当日の現地フランス シャモーニの街は、お祭りのような賑わいを見せ、山に挑む選手たちを見送ります。レースは、距離別にメインの5つの部門があり、最長カテゴリの『UTMB』は、約2,300千人が参加します。

【目次】

『UTMB』のルート

モンブランの麓の山岳地帯を一周する171km(10,300mD+)にわたるコースは、険しい道のりだけでなく、移ろいやすい天候とも対峙しなければならず、トップランクの選手たちでも苦戦するルートです。

『UTMB』のハイライト

Youtubeの『UTMB』オフィシャルアカウントでは、2018年のレースの見どころをまとめた、約3分半の動画を公開しました。スタート時の賑わいや、選手たちの表情、過酷で壮大な大自然の中のルートから、1位の選手のゴールシーンまで、レースのハイライトが凝縮されています。

優勝ランナーのゴールシーン

男子:Xavier THEVENARD

2018年で男子で1位になったのは、これまでにも2度優勝経験を持つフランスの“Xavier THEVENARD(グザビエ・テベナール)”。171kmを20時間44分19秒をかけて走りぬき、3度目の優勝を果たしました。ゴールシーンでは、フラスクに残った水を一口飲んで頭からかけるパフォーマンスで、喜びを静かに表しました。

Xavier THEVENARD|UTMB® Live|レースデータ
https://utmbmontblanc.com/en/live/runner/9

女子:Francesca CANEPA

女子で1位(全体33位)になったのは、イタリアの“Francesca CANEPA(フランチェスカ・カネパ)”。ゴール手前から両脇に子供たちが並走しながら、26時間03分48秒でゴールゲートをくぐりました。

Francesca CANEPA|UTMB® Live|レースデータ
https://utmbmontblanc.com/en/live/runner/53