2019年4月14日(日)開催の「グアムマラソン2019」に、楽天トラベルから応援プラン登場

グアムのビーチ

2019年4月14日(日)開催の「グアムマラソン2019」に、楽天トラベルから応援プラン登場しました。

楽天トラベルから応援プランを利用のランナーは、大会当日会場で「楽天トラベル専用テント」でのサービスが無料で利用できます。テントでは、テントでは軽食・飲物が用意されており、マラソンで疲れたカラダを休めるために、ゆっくり休息できます。

また、現地の楽天ラウンジ(ショッピングモールPlazaの2階)には、日本語OKのコンシェルジュが常駐し、グアムの滞在をサポートします。オプショナルツアー、レンタカーやスパ・マッサージのご予約、バス乗車券の販売も行なわれ、旅のサポートをしてくれます。またラウンジでは、40店舗以上のレストランやオプショナルツアーで、特別割引やお得な特典を受けることができる「楽天スマートパス」も用意されています。

応援プランで祝はできるホテルは「パシフィック アイランド クラブ グアム」「ヒルトン グアム リゾート アンド スパ」「パシフィックスターリゾート アンド スパ」の3つで、いづれも評価の高いホテルです。

応援プランには、宿泊プランのほか、航空券付きのプランもあり、別途航空券を手配する手間がかからず便利です。なお、プランにはエントリーは含まれないため、大会へのエントリーは大会公式サイトより(unitedguammarathon.jp)ご自身でする必要があります。

ユナイテッド・グアムマラソン2019応援プラン 【楽天トラベル】
https://travel.rakuten.co.jp/kaigai/special/guam/

「ユナイテッド・グアムマラソン2019」について

ユナイテッド・グアムマラソン2019

2019年4月14日(日)にグアム島で開催される「ユナイテッド・グアムマラソン2019」は、グアム島タモン地区のガバナー ジョセフ・フローレスパーク(イパオ公園)をスタート・ゴール地点として、マラソン、ハーフマラソン、10キロラン、5キロランの4種目が開催されます。グアムで初めてのIAAF(国際陸上競技連盟)公認とともに、AIMS(国際マラソン・ディスタンスレース協会)の公認も受け、記録は世界各国で開催されるレースの参加基準タイムとして認定されます。

大会のアンバサダーに、シドニーオリンピック女子マラソンの金メダリスト高橋尚子さん就任し、大会を盛り上げます。

「ユナイテッド・グアムマラソン2019」のエントリーは、公式ウェブサイト(unitedguammarathon.jp)より受付中です。国内では2019年3月21日(木)まで。現地のEXPOでも受付が行われます。

ユナイテッド・グアムマラソン2019
http://unitedguammarathon.jp/

大会概要
大会名 
ユナイテッド・グアムマラソン2019
開催日時
2019年4月14日(日)
開催地 
グアム島
競技種目
フルマラソン、ハーフマラソン、10km、5km

ユナイテッド・グアムマラソン2019応援プラン 【楽天トラベル】
https://travel.rakuten.co.jp/kaigai/special/guam/

南国を感じさせる「RUNGUAM」

RUNGUAM(ラン グアム)Run Guam, Inc.

グアムに行ったら立ち寄りたいのがランニングウェアを扱う「RUN GUAM(ラン グアム)」。グアム発のランウェアを扱う「RUNGUAM」には、南国ならではのビビットなカラーを取り入れたデザインのウェアが並びます。

店舗は「パシフィック・アイランド・クラブ・グアム」のある通りの向かい側。「グアムマラソン2019」のゴール地点のイパオパークからも近く、滞在中に訪れることができます。

Run Guam, Inc. |ラングアム公式サイト
https://www.werunguam.com/