走ろう.com ロゴ

走ってロケット産業を支援!参加費の返金保証がついた「ロケットマラソン」がリアルとオンラインで開催

ロケットマラソン2020

株式会社スポーツワンでは、2020年10月に東京と大阪の2つのリアルな会場と、コースを自由に設定できるオンラインの部で構成されるマラソン大会「ロケットマラソン2020」を開催し、7月12日(日)よりエントリーを開始します。

「ロケットマラソン2020」は、新型コロナウイルスに対応する「ニューノーマル」として、安全対策と参加費返金保証の新たなスタンダードを、マラソン大会に取り入れたイベントです。ランナーの方々が安心してエントリーし、参加できるよう「ニューノーマル」を取り入れ、東京・大阪に加えオンラインマラソンの部を同時開催することで、ランナーのトレーニングの成果を発揮できる場の提供をします。

昨年に続き、大会のモチーフである「ロケット」事業の発展の支援となるよう、堀江貴文氏が設立したロケット開発事業『インターステラテクノロジズ株式会社』へ、参加料の一部(100円×エントリー数)の寄付が行われ、ロケット事業への貢献をします。

「ロケットマラソン2020」の特徴
  • 新型コロナウイルス影響による中止は参加費返金保証!
  • ニューノーマルに合わせた万全な新型コロナウイルス対策!
  • 東京、大阪に加えオンラインマラソンの部も同時開催!
  • ロケット産業を支援!参加費が夢(ロケット)の一部に!

開催される種目は、リアル会場、オンラインの部 共通で、フルマラソン・30km・ハーフマラソン・10km・5km の5つ。リアル会場は種目を振り分けて2日間で、オンラインの部は2週間の期間で開催されます。

大会日程
東京大会(足立区)
2020年10月10日(土)~11日(日)
大阪大会(大阪市)
2020年10月24日(土)~25日(日)
オンラインの部  
2020年10月10日(土)~25日(日)

「ロケットマラソン2020」は、コロナ禍におけるマラソン大会の新たなスタンダードを確立し、ロケット事業への貢献を通じてランナーの方々と一緒に夢を追いかけ、実現させていくイベントです。

大会のエントリー、詳細情報は、下記URLの公式サイトをご覧ください。

ロケットマラソン2020 公式サイト
https://sportsone.jp/rocket-marathon/