走ろう.com ロゴ

2020年のスカイランナーワールドシリーズが、コロナウイルスの影響で中止を発表

スカイランナーワールドシリーズは、新型コロナウイルス(COVID-19)の影響により、スカイランニングの国際サーキットの2020年シリーズの中止を、2020年6月10日(水)に公式サイトで発表しました。

シリーズの多くのレースは8月末までキャンセルまたは延期が決定されており、サーキットシリーズの中止をしなくてはなりませんでした。一部のレース(延期されたレースを含む)は、秋以降に開催されるかもしれませんが、シリーズの一部としての扱いではありません。

過去52週の結果が反映されるランキングは、2020年はランキングは凍結とされ、2021年のランキングの再開時には、2019年の結果が反映されます。また、中止されたレースを埋めあわせとして、自宅で行えものとして提供されたバーチャルレースは6月末で終了します。残るバーチャルレースは 6月20日(日)、6月27(日)の2つのイベントのみになります。

スカイランナーワールドシリーズは、既に2021年に十分な準備ができるよう焦点を合わせて動いており、また再び並外れたシリーズを提供してくれることでしょう。

SKYRUNNER® WORLD SERIES 2020 CANCELLED
https://www.skyrunnerworldseries.com/sws-2020-cancelled/