走ろう.com ロゴ

プーマのカーボンプレート搭載の厚底シューズ「DEVIATE NITRO」が 2月18日に発売

PUMA DEVIATE NITRO(ディヴィエイト ニトロ)

プーマは、カーボンプレートと、進化したミッドソール「NITRO FOAM (ニトロ フォーム)」を搭載したランニングシューズ「DEVIATE NITRO(ディヴィエイト ニトロ)」を 2021年2月18日(木)より発売します。また、同フォームを採用したシューズ 3モデルも同時に発売されます。

これらのパフォーマンスシューズのシリーズは、『誰でも履けるみんなの厚底』をコンセプトに、ビギナーランナーからトップ選手まで、長時間のランニング効率を向上させるように設計されています。

PUMA DEVIATE NITRO(ディヴィエイト ニトロ)

最大の特徴は、エネルギーリターンが最大 80%となるプーマの最新フォームテクノロジー「NITRO FOAM (ニトロフォーム)」で、高い反発性とソフトなクッション性を実現しています。ソフトで反発するという相反する特徴をもった「NITRO FOAM」をフルレングスで配置しているため、着地フォームがフォアフットでも、ミッドフットでも、ヒールであっても、 ランナーのタイプを選ばず効果を発揮します。

RUN PUMAシリーズのシューズ(4モデル)

DEVIATE NITRO(ディヴィエイト ニトロ)

PUMA DEVIATE NITRO(ディヴィエイト ニトロ)

「ディヴィエイト ニトロ」は、テコの働きで着地から蹴り出しまでをサポートする硬めのカーボンプレートと、ソフトで反発性のある軽量ミッドソール「NITRO FOAM」をソール全面に採用しています。また、フィット感が良く、通気性が高いアッパーには、暗い場所でのランニングで安全性を高めるリフレクターが配置されています。

シューズ名の「DEVIATE(ディヴィエイト)」は、『常識から逸脱する』という意味あいをもち、瀬古利彦氏が『今までのプーマのシューズで最高傑作』と評価する、プーマの次世代ランニングシューズです。

LIBERATE NITRO (リベレイト ニトロ)

PUMA LIBERATE NITRO (リベレイト ニトロ)

コレクション中で最も軽量で、アップテンポのランニングやハーフマラソンに最適です。アッパーにはシンプルなモノメッシュを取り入れ、より通気性に優れています。

VELOCITY NITRO(ベロシティ ニトロ)

PUMA VELOCITY NITRO (ベロシティ ニトロ)

耐久性やフィット感に優れ、あらゆる距離のランニングを対象としており、スムーズな履き心地で快適さを提供します。

ETERNITY NITRO(エターニティ ニトロ)

PUMA ETERNITY NITRO(エターニティ ニトロ)

独自の新しい RUNGUIDE(ランガイド)システムを搭載し、より安定性を求めるランナーに最適です。