走ろう.com ロゴ

プロに転向をした川内優輝選手がツイッターアカウントを開設

埼玉県庁に所属することで“公務員ランナー”として活躍をしていた川内優輝選手が、2019年4月からプロランナーに転向をし、ツイッターのアカウントを開設しました。

アカウント名は「@kawauchi2019」で、初投稿はプロ初日に走ったジョグについてつぶやいています。

このアカウントは、基本的に情報発信をメインとしているため、これから川内選手の活動についてツイートがされていくと予想されます。

なお、川内選手は3月末に埼玉県庁を退職し、4月1日より「あいおいニッセイ同和損保株式会社」と所属契約を締結。今後は同社の所属選手として国内外の競技に出場していきます。

アシックスとアドバイザリースタッフ契約を締結

アシックスジャパンは、川内選手とアドバイザリースタッフ契約を締結し、同社商品の使用や、開発面のアドバイス、宣伝販促活動への協力を行い、「アシックス」ブランドのさらなるイメージ向上につなげていきます。

契約について川内選手は、次のようにコメントしています。

「大学時代から製品を使い続けてきただけでなく、過去3回の世界陸上時には日本代表オフィシャルウェアなどでお世話になってきたアシックスに、プロランナーという新しい道への挑戦をさまざまな面でサポートしていただけることを大変うれしく思います。

世界各国に拠点を持つグローバル企業であるアシックスの力を借りて、これまで以上にさまざまな海外大会に積極的に挑戦し、自分自身の可能性を試していきたいと思います。

また、そうした積極的な海外挑戦や日本代表として得た経験や知識を、国内大会やアシックスのイベントなどを通じて、これまで以上に世代を超えたさまざまな方々にお伝えしていきたいと思っています。」

楽天ウェブサービスセンター