走ろう.com

「ボストンマラソン2022」の概要と結果 - 2022年4月18日開催

ボストン市街地の風景

2022年4月18日(月)に、アメリカ合衆国マサチューセッツ州のボストンで「ボストンマラソン2022」が開催されます。日本からは招待選手として男子マラソンに川内優輝が、男子車いすマラソンに西田宗城、洞ノ上浩太が参加します。

レース結果

男子 レース順位

男子レースは、Evans Chebet エバンス・チェベト(ケニア)が 2時間06分51秒で優勝しました。2位に Lawrence Cherono ローレンス・チェロノ(ケニア)が 2時間07分21秒で入り、3位には Benson Kipruto ベンソン・キプルト(ケニア)が 2時間07分27秒で入り、ケニア勢が上位を独占しました。2018年に優勝経験をもつ川内優輝(日本/あいおいニッセイ同和損保)は 2時間12分55秒で 20位でした。

  • 1位
    2:06:51
    Evans Chebet エバンス・チェベト(ケニア)
  • 2位
    2:07:21
    Lawrence Cherono ローレンス・チェロノ(ケニア)
  • 3位
    2:07:27
    Benson Kipruto ベンソン・キプルト(ケニア)
  • 4位
    2:07:53
    Gabriel Geay ガブリエル・ゲイ(タンザニア)
  • 5位
    2:08:47
    Eric Kiptanui エリック・キプタヌイ(ケニア)
  • 6位
    2:08:50
    Albert Korir アルベルト・コリル(ケニア)
  • 7位
    2:08:52
    Scott Fauble スコット・フォーブル(アメリカ)
  • 8位
    2:08:58
    Jemal Yimer ジェマル・イェマー(エチオピア)
  • 9位
    2:09:07
    Elkanah Kibet エルカナ・キベト(アメリカ)
  • 10位
    2:09:16
    Kinde Atanaw キンデ・アタナウ(エチオピア)
  • 20位
    2:12:55
    川内 優輝(日本/あいおいニッセイ同和損保)

女子 レース順位

女子レースは、Peres Jepchirchir ペレス・ジェプチルチル(ケニア)が 2時間21分01秒で優勝しました。2位に Ababel Yeshaneh アバベル・イェシャナー(エチオピア)が 2時間21分05秒で入り、3位には Mary Ngugi メアリー・グギ(ケニア)が 2時間21分32秒で入りました。ジェプチルチルとイェシャナーは、ゴール前までもつれる優勝争いを繰り広げました。

  • 1位
    2:21:01
    Peres Jepchirchir ペレス・ジェプチルチル(ケニア)
  • 2位
    2:21:05
    Ababel Yeshaneh アバベル・イェシャナー(エチオピア)
  • 3位
    2:21:32
    Mary Ngugi メアリー・グギ(ケニア)
  • 4位
    2:21:40
    Edna Kiplagat エドナ・キプラガト(ケニア)
  • 5位
    2:22:13
    Monicah Ngige モニカ・ニジ(ケニア)
  • 6位
    2:23:47
    Viola Cheptoo ヴィオラ・チェプトゥー(ケニア)
  • 7位
    2:24:43
    Joyciline Jepkosgei ジョイシリン・ジェプコスゲイ(ケニア)
  • 8位
    2:25:23
    Degitu Azimeraw デギトゥ・アジメラウ(エチオピア)
  • 9位
    2:25:26
    Charlotte Purdue シャーロット・パデュー(イギリス)
  • 10位
    2:25:57
    Nell Rojas ネル・ロジャス(アメリカ)
  • 400位
    3:06:27
    弓削田 眞理子(日本)

車いす T53/T54 男子 レース順位

  • 1位
    1:26:58
    Daniel Romanchuk ダニエル・ロマンチュク(アメリカ)
  • 2位
    1:32:49
    Aaron Pike アーロン・パイク(アメリカ)
  • 3位
    1:32:55
    Johnboy Smith ジョンボーイ・スミス(イギリス)
  • 4位
    1:34:06
    洞ノ上 浩太(日本)
  • 9位
    1:38:53
    西田 宗城(日本)

車いす T53/T54 女子レース順位

  • 1位
    1:41:08
    Manuela Schar マニュエラ・シャー(スイス)
  • 2位
    1:46:20
    Susannah Scaroni スザンナ・スカロニ(アメリカ)
  • 3位
    1:52:48
    Madison De Rozario マディソン・ド ロザリオ(オーストラリア)

レース関連動画

「ボストンマラソン2022」のレースの模様は、オリンピックチャンネルでアーカイブが見られます。※視聴期限不明

大会概要

第126回の歴史をもつ「ボストンマラソン」は、ワールドマラソンメジャーズの大会の 6つの大会のうちの 1つです。2021年大会は新型コロナウイルス感染拡大の影響で、4月から10月に延期されての開催となりましたが、2022年は例年通りの 4月開催に戻りました。今大会は、1972年に女性部門が設立されてから 50周年を迎える記念大会になります。

「ボストンマラソン」は、エントリーの基準タイムが厳しいことで知られ、18歳~34歳の年齢カテゴリーで男子は 3時間00分00秒、女子は 3時間30分00秒の記録が必要になります。レース自体の制限時間はネットタイムで 6時間です。

大会情報
大会名
the 126th Boston Marathon(第126回 ボストンマラソン)
日 時
2022年4月18日(月)
開催地
アメリカ合衆国 マサチューセッツ州 ボストン
種 目
フルマラソン(42.195km)
主 催
Boston Athletic Association
URL
https://www.baa.org/races/boston-marathon
前回大会 男子トップ3
1位
2:09:51 Benson Kipruto ベンソン・キプルト(ケニア)
2位
2:10:37 Lemi Berhanu レミ・ベルハヌ(エチオピア)
3位
2:10:38 Jemal Yimer ジェマル・イェマー(エチオピア)
前回大会 女子トップ3
1位
2:24:45 Diana Kipyogei ダイアナ・キプヨゲイ(ケニア)
2位
2:25:09 Edna Kiplagat エドナ・キプラガト(ケニア)
3位
2:25:20 Mary Ngugi メアリー・グギ(ケニア)

開催地とコース

開催地は、アメリカ合衆国のマサチューセッツ州にある都市ボストン。内陸の街ホプキントンをスタートし、湾岸部のボストン市街地のボイルストンストリートでゴールするワンウェイコースです。前半は下り基調で 16マイル(約25km)までに約450mを下ります。その後「ハートブレイクヒル」と呼ばれる 4つの丘を登り、33kmを過ぎると再び下りになりゴールへ向かいます。

主な参加選手

主な男子待選手
  • Birhanu Legese ビルハヌ・レゲセ(エチオピア)
  • Evans Chebet エバンス・チェベト(ケニア)
  • Lawrence Cherono ローレンス・チェロノ(ケニア)
  • Sisay Lemma シサイ・レマ(エチオピア)
  • Kinde Atanaw キンデ・アタナウ(エチオピア)
  • Lemi Berhanu レミ・ハイレ(エチオピア)
  • Lelisa Desisa レリサ・デシサ(エチオピア)
  • Gabriel Geay ガブリエル・ゲイ(タンザニア)
  • 川内 優輝(日本)
主な女子待選手
  • Peres Jepchirchir ペレス・ジェプチルチル(ケニア)
  • Joyciline Jepkosgei ジョイシリン・ジェプコスゲイ(ケニア)
  • Degitu Azimeraw デギトゥ・アジメラウ(エチオピア)
  • Edna Kiplagat エドナ・キプラガト(ケニア)
  • Etagegn Woldu エタゲン・ウォルドゥ(エチオピア)
  • Maurine Chepkemoi マウリネ・チェプケモイ(ケニア)
  • Ababel Yeshaneh アバベル・イェシャナー(エチオピア)

参加ランナーは、エントリーリストのページから検索が可能です。また公式アプリ「B.A.A. RACING APP」では、選手の追跡やリーダーボードを見ることができます。

放送・配信の情報

ライブ配信
配信局
Olympic Channel
番組名
Athletics | Boston Marathon
配信日
2022年4月18日(月)22時40分~(予定)
URL
https://olympics.com/en/sport-events/2022-athletics-boston-marathon/