走ろう.com ロゴ

「ボストンマラソン2021」の結果と概要 - 2021年10月11日開催

2021年10月11日(月)に、アメリカ合衆国マサチューセッツ州のボストンで「ボストンマラソン2021」が、新型コロナウイルス対策を実施したうえで、20,000人規模の大会として開催されました。

レース結果

男子順位

男子レースは、ベンソン・キプルト(ケニア)が 2時間09分51秒で優勝しました。2位には レミ・ベルハヌ(エチオピア)が 2時間10分37秒で入り、3位には ジェマル・イェマー(エチオピア)が 2時間10分38秒で入りました。なお、2018年に優勝し今年の大会に参加を予定していた川内優輝は、怪我のため出場を辞退しています。

  • 1位
    02:09:51 Benson Kipruto (KEN)
  • 2位
    02:10:37 Lemi Berhanu (ETH)
  • 3位
    02:10:38 Jemal Yimer (ETH)
  • 4位
    02:10:47 Tsedat Ayana (ETH)
  • 5位
    02:11:11 Leonard Barsoton (KEN)
  • 6位
    02:11:16 Bayelign Teshager (ETH)
  • 7位
    02:11:26 Colin Bennie (USA)
  • 8位
    02:11:38 Dejene Debela (ETH)
  • 9位
    02:11:40 Wilson Chebet (KEN)
  • 10位
    02:11:44 Cj Albertson (USA)

女子順位

女子レースは、ダイアナ・キピヨゲイ(ケニア)が 2時間24分54秒で優勝しました。2位には エドナ・キプラガト(ケニア)が 2時間25分09秒で入り、3位には メアリー・グギ(ケニア)が 2時間25分20秒で入りました。

  • 1位
    02:24:45 Diana Kipyogei (KEN)
  • 2位
    02:25:09 Edna Kiplagat (KEN)
  • 3位
    02:25:20 Mary Ngugi (KEN)
  • 4位
    02:25:32 Monicah Ngige (KEN)
  • 5位
    02:26:09 Netsanet Gudeta (ETH)
  • 6位
    02:27:12 Nell Rojas (USA)
  • 7位
    02:27:38 Workenesh Edesa (ETH)
  • 8位
    02:28:04 Atsede Baysa (ETH)
  • 9位
    02:29:05 Biruktayit Eshetu (ETH)
  • 10位
    02:29:06 Tigist Abayechew (KEN)
  • 22位
    02:37:12 兼重 志帆 (JPN・GRlab)

男子 車いす順位

  • 7位
    01:34:16 洞ノ上 浩太 (JPN・ヤフー)
  • 9位
    01:35:06 渡辺 勝 (JPN・凸版印刷株)
  • 10位
    01:35:11 西田 宗城 (JPN・バカラパシフィック)

女子 パラ(T11/T12)順位

  • 1位
    03:08:14 道下 美里 (JPN・三井住友海上)

レースアーカイブ

「ボストンマラソン2021」のレースの模様は、オリンピックチャンネルでアーカイブが見られます。※視聴期限不明

「ボストンマラソン」について

第125回の歴史をもつ「ボストンマラソン」は、ワールドマラソンメジャーズの大会の 6つの大会のうちの 1つです。2020年大会は新型コロナウイルス感染拡大の影響で、例年4月の第3月曜日の開催から、同年の9月14日に延期された後に中止になりました。2021年も 4月から10月に延期されての開催となりました。

「ボストンマラソン」は、エントリーの基準タイムが厳しいことで知られ、18歳~34歳の年齢カテゴリーで男子は 3時間00分00秒、女子は 3時間30分00秒の記録が必要になります。コースは、内陸の街ホプキントンをスタートし、湾岸部のボストン市街地でゴールする下り基調のワンウェイコースで、16マイル(約25km)までに約450mを下ります。その後「ハートブレイクヒル」と呼ばれる 4つの丘を登り、33kmを過ぎると再び下りゴールへ向かいます。

大会概要
大会名
the 125th Boston Marathon(第125回 ボストンマラソン 2021)
日 時
2021年10月11日(月)
開催地
アメリカ合衆国マサチューセッツ州 ボストン
距 離
42.195km
主 催
Boston Athletic Association
URL
https://www.baa.org/

「ボストンマラソン」の新型コロナウイルス対策

「ボストンマラソン」では、ワクチン接種の証明書を提出するか、COVID-19検査の陰性証明書を作成する必要があります。検査はレースの 72時間前までに実施され、結果が出るまではエキスポでのゼッケンの受け取りができません。ワクチン接種者およびテストにより陰性だった参加者は、ブレスレットを受け取り身に付けていることで、レース当日やゼッケン受け取り場所へのアクセスが可能になります。

レース中はマスク着用の必要はありませんが、参加者の移動中やその他の場所では、現地のガイドラインに従ってマスクの着用が義務付けられています。

2022年大会のエントリー

2022年の「ボストンマラソン」は、2022年4月18日(月)の開催が予定されます。エントリーの予選タイムは、2021年と同様のものが適用されます。参加を希望し有効な予選タイムをもつランナーは、2021年11月8日(月)から12日(金)の17時(※米国東部時間)までの間で、指定のフォームから登録申請をする必要があります。

なお予選基準タイムを満たしていても、参加人数に制限があるため、ボストンマラソンへの参加を保証sされません。定員の人数を超えた場合は、年齢および性別のグループ内で最も速いタイムを記録した人が参加できます。

予選基準タイムは、下記URLのページをご覧ください。

Qualify | Boston Athletic Association
https://www.baa.org/races/boston-marathon/qualify