走ろう.com ロゴ

連覇を目指す川内優輝の走りにも注目!ボストンマラソンのコースや天気、配信情報など

「ボストンマラソン」は、1986年に初めて開催され、今年で123回を数える歴史のある大会です。前年の2018年大会では、雨が降り低温という悪コンディションの中で、川内優輝選手が有力選手を退けて優勝したことが注目を集めました。

2019年4月15日(日)に開催される「ボストンマラソン2019」では、日本から連覇を目指す川内選手をはじめ、井上大仁選手、園田隼選手らが参加します。

【目次】

ボストンマラソンとは

「ボストンマラソン」は1986年から続く、2019年で123回目となる最古のマラソン大会で、ワールドマラソンメジャーズのレースの1つです。

ボストンマラソンへ参加するためには、年齢区分ごとに設けられた基準タイムをクリアする必要があります。基準タイムは、18歳から34歳の区分では、男子が3時間、女子が3時間30分で、応募数が多ければ、基準を満たしていてもタイム順に足きりなるという、非常にシビアなものです。そうしたことを含め、ボストンマラソンに参加して完走することは、多くのランナーの一つの目標になっています。

コースはワンウェイで、下り基調ですが、25km過ぎから33kmの区間には上り坂があり、ランナーの脚にダメージを与えます。ペースメーカーがいないため、選手同士の駆け引きがより重要になり、中盤の登り坂は駆け引きの重要なポイントになってきます。

「ボストンマラソン」のグッズやメダルには、主催団体のB.A.A.(Boston Athletic Association)のシンボル“ユニコーン”がロゴとして使用され、オリジナル性あるものになっています。

注目の日本人選手

川内 優輝

川内選手は、前年度の優勝者として、ゼッケンナンバー1をつけレースに挑みます。2019年3月末で前所属の埼玉県庁を退職してプロランナーになって以来、初の大会に挑みます。4月から新しく開設したツイッターのアカウント(@kawauchi2019)では、ボストンマラソン遠征の様子などを報告してくれています。

ツイッターでは、今回の「ボストンマラソン」で履くシューズは、新たにスポンサーになったアシックス「ゲルカヤノ25」と告知しています。

ゼッケン
No.1
選手名 
川内 優輝(かわうち ゆうき)
所 属 
あいおいニッセイ同和損保
身 長 
175cm
年 齢 
32歳
前年タイム
2:15:58
PBベスト
2:08:14(2013年)

井上 大仁

「東京マラソン2018」で、2時間06分54秒で日本人2位に入り、ジャカルタで開催されたアジア競技会で優勝をするなど、その実力を見せている井上選手。ボストンマラソンでは、「タイムより優勝」と話し、レースでの駆け引きが注目されます。

ゼッケン
No.14
選手名 
井上 大仁(いのうえ ひろと)
所 属 
MHPS
身 長 
165cm
年 齢 
26歳
PBベスト
2:06:54(2018年)

園田 隼(そのだ はやと)

2時間10分代前後のタイムで安定した走りを見せる園田選手。2019年2月の「別府大分毎日マラソン」では2位という好成績でフィニッシュしており、ボストンでの走りにも期待ができます。

ゼッケン
No.21
選手名 
園田 隼(そのだ はやと)
所 属 
黒崎播磨
身 長 
165cm
年 齢 
30歳
PBベスト
2:09:34(2018年)

ゼッケンとユニフォーム

エリート選手のゼッケンナンバーとユニフォームが告知されており、観戦の参考にできます。

大会開催日の天気

「ボストンマラソン」当日、15日のボストンの天気は、予報で“Thunderstorms”となっています(12日発表)。降水率が80%、最低気温7度、最高気温15度で強風の予報のため、昨年同様に厳しいコンディションの中でのレースが予想されます。

ボストンマラソンの視聴方法

「ボストンマラソン」は、DAZN(ダゾーン)がライブ配信を行います。

配信スタートは、2019年4月15日(月)22時00分から。そして、22時32分に「女子エリートの部」、23時00分には「男子エリートの部」がスタートします。

ボストンマラソン2019独占配信決定! | DAZN Media Centre
https://media.dazn.com/ja/press-releases-ja/2019/04/11-6/

また「ボストンマラソンの公式アプリ」を使えばリアルタイムでリーダーボードや選手のトラッキングデータが見られます。

B.A.A. Boston Marathon - Google Play のアプリ
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.mylaps.eventapp.baaseries

スペシャルシューズ

「ボストンマラソン」では、スポーツメーカーが大会限定のスペシャルシューズの販売を行っています。日本での入手困難ですが、注目したいアイテムです。

Adidas(アディダス)

ブルックス

SAUCONY(サッカニー)

ASICS(アシックス)

Altra(アルトラ)