走ろう.com ロゴ

近畿地方で大会を運営するアクトレップが、大会の復活に向けた資金を募るクラウドファンディングを開始

icon icon

主に近畿地方でトレイルランニングや、リレーマラソンの大会の企画を行っている「アクトレップ株式会社」が、コロナウイルス(COVID-19)の影響で開催できなかった大会の復活準備に向けた資金を募る、クラウドファンディングを開始しました。

『自然の中を走りたい!歩きたい! トレイルラン・ウルトラウォーキング大会の復活準備』と銘打ったプロジェクトの目標金額は、2,000,000円で、期間は2020年8月31日(月)までです。

「アクトレップ株式会社」は、「トレイルラン・リレーマラソン・ウルトラウォーク」の大会運営に特化した小規模な会社で、年間にトレイルランを約20大会、ウルトラウォークを約10大会、リレーマラソンを6大会開催するなどの実績を持ちます。2020年はトレイルランニングの大会が18大会予定(公式ページによる)されていますが、3月14日(土)に予定されていた「神戸六甲縦走トレイルラン2020」が中止になって以降、2020年前半期の大会が中止、もしくは順延となっています。

こうした状況の中でスタートしたクラウドファンディングには「より良い大会運営で、より良い大会を開催できる日まで頑張りたい」という願いが込められています。

支援に対するリターンには、2つのプランが用意されています(6月22日時点)。それぞれのプランでは共に、お礼の手紙、オリジナルマグカップが進呈されます。さらに、8,000円プランでは、主催のトレイルラン大会への参加費の無料権が、12,000円プランでは、アクトレップ主催のウルトラウォーク大会への参加費の無料権が含まれています。なお、対象の大会は開催日が、2020年9月1日〜2021年12月31日までの1大会です。

「アクトレップ株式会社」のクラウドファンディングに関する、詳しい情報や支援方法については、下記のキャンプファイヤーのプロジェクトページをご覧ください。

自然の中を走りたい!歩きたい! トレイルラン・ウルトラウォーキング大会の復活準備 - CAMPFIRE (キャンプファイヤー)
https://camp-fire.jp/projects/view/292459 icon

アクトレップ株式会社
https://www.actrep-sports.com/