2019年の春シーズンにおススメの最新GPS機能付きランニングウォッチ

最新のGPS機能付きのスマートウォッチの中で、2019年の春シーズンに注目したいモデルを紹介します。衝撃に強いタフネスモデルや、長時間バッテリー対応モデルなど、環境や使用する目的やにより選ぶことができる特徴あるラインアップです。

【目次】

GARMIN INSTINCT(ガーミン インスティンクト)

GARMIN「INSTINCT」

GARMIN「INSTINCT」は、2018年11月に発売されたGPSアウトドアウォッチの最新モデル。特徴は、一言でいうとタフネス。アウトドアに便利な機能を搭載し、アメリカ国防総省が定める標準規格であるMIL-STD-810G(耐熱、耐衝撃、耐防水)をクリアした頑丈さを誇りながら、本格スマートウォッチとしての機能も充実しています。

GPS/GLONASS/みちびき/GALILEOの4つの衛星に対応することで、より広範囲でのナビゲーションが可能になり、さらにトレイルランニングやアウトドアシーンで役立つ機能を搭載します。

ランニングをはじめ、屋内外で活用できるアプリがインストールされ、光学式心拍計も搭載されておりライフログを記録することも可能です。

主な特徴
  • GPS/GLONASS/みちびき/GALILEOに対応し、GPS単独に比べて劣悪な環境においても測位が可能。
  • アメリカ国防総省が定める標準規格、“耐水”、“耐熱”、“耐衝撃” をクリアした頑丈なつくり。
  • 運動能力の指標と言われている最大酸素摂取量VO2maxとフィットネスレベルの測定が可能。
  • 光学式心拍計を搭載。
  • 25種類以上のマルチスポーツ機能搭載。
製品概要
価 格 
32,800円(税抜)
サイズ 
直径45.0mm 厚さ15.3mm 重量52g
カラー 
3色
駆動時間
時計モード最大14日間/GPSモード最大14時間/ウルトラトラックモード最大35時間
楽天ウェブサービスセンター

SUUNTO 9(スント ナイン)

SUUNTO「SUUNTO 9」

SUUNTO「SUUNTO 9」は、最高のスポーツウォッチを求めるアスリート向けに設計されたマルチスポーツGPSウォッチ。大きな特徴は、長距離ランでもバッテリーの残量を気にしないで使えるロングバッテリーです。

GPSを使用した状態で最長120時間持続し、最長のバッテリー寿命を提供します。更に、スマートリマインダー機能を搭載したバッテリー寿命管理システムにより、必要なだけ確実にバッテリーを持続させる事が可能になりました。また極限の厳しい条件下で数千時間のテストに合格した丈夫な仕様なため、長く厳しいトレーニングやレースに最適な製品です。

トレーニングのログや毎日の活動、睡眠などを記録することのできる、新しいSUUNTOアプリとの互換性があります。ウォッチのデザインは、ライフスタイルとマッチするスマートさをもちます。

平地でのトレーニングに最適なスリムでスポーティーモデル「SUUNTO 9」の他に、トレイルランニングや登山で役立つ気圧計を搭載したモデル「SUUNTO 9 BARO」も好評発売中です。

主な特徴
  • 3つのバッテリーモード(25h/50h/120h)に加え、個々のニーズに最適化したカスタムバッテリーモードを作成が可能。
  • アスリートたちのニーズ応える耐久性。
  • アクティビティをサポートするスントアプリに対応し、グローバルなコミュニティで共有が可能。
  • GPS、GLONASS、みちびきの衛星システムに対応。
  • 光学式心拍計を搭載。
製品概要
価 格 
74,520円(本体価格)
サイズ 
直径50mm 厚さ16,5mm 重量 72g
カラー 
4色
駆動時間
GPSを使用した状態で最長120時間
楽天ウェブサービスセンター

Polar Vantage V
(ポラール ヴァンテージ ブイ)

POLAR「Polar Vantage V」

「Polar Vantage V」は、最新鋭の計測・分析機能を搭載したマルチスポーツウォッチです。世界初となる手首でのランニングパワー計測を可能にし、高精度GPS利用、心拍数を計測するトレーニングモードで最大40時間の連続利用ができるため、アイアンマンレースやウルトラマラソンといった長時間レースにも利用できます。

心拍数の計測では、複数センサーを融合した新しい心拍数の計測方法を採用し計測精度を高め、トレーニングで得られたデータの分析・フィードバックの新機能を搭載しています。また、ウォッチ単体で「ランニングパワー」の計測が可能で、リアルタイムにランニングパワー状況を認識でき、より力の入るフォームの確認ができます。

Polar既存製品に搭載されていたトレーニング負荷や回復状況の分析機能をさらに強化。筋肉の疲労度「筋肉負荷」と、心肺機能の疲労度「カーディオ負荷」、自身が感じる疲労度「自覚的負荷」の3種類に分類し、より細かく疲労度を把握することが出来ます。

主な特徴
  • GPS機能では、地図表示、距離、スピード、平均時速などを計測。トレーニング終了後には、Polar Flowアプリにデータを同期し、ルート管理や走行データの管理が可能。
  • 気圧計により、正確な高度を表示。
  • Smart Coaching機能でトレーニング直後に、有酸素運動、心肺機能、瞬発力の強化などのトレーニング効果をフィードバック。
  • 24時間心拍計測機能で、一日の心拍数の変動を可視化。
  • レース当日の日程を登録するだけで、今までのトレーニング実績や、最近の運動量に基づき、すぐにユーザに合わせたランニングプログラムを作成。
製品概要
価 格 
69,800円(税別)
サイズ 
直径46mm 厚さ13mm 重量68g
カラー 
3色
駆動時間
心拍計同時使用で最大40時間
楽天ウェブサービスセンター

Apple Watch Nike+(アップルウォッチ ナイキプラス)

Apple Watch Nike+

「Apple Watch Nike+」は、最新のwatchOS 5を搭載する「Apple Watch Series 4」に「Nike Run Club」と「Nike Training Club」がインストールされたモデルです。

「Apple Watch Series 4」のディスプレイはこれまでより30%以上大きくなり、文字盤はNike専用のデザインです。新しく登場した「Nikeスポーツループバンド」は、光が当たった時にかすかにきらめく特別な反射糸で織られ、日が落ちている時間でも周囲に、あなたの存在を知らせます。GPSを使用した屋外ワークアウトで最大6時間までの駆動時間に強化され、より長い測定が可能になっています。

「Nike Run Club アプリケーション」は、ランの記録や、進捗に合わせたコーチングをしてあなたのランをサポートします。新しいカスタム応援機能では、友人から声援を受けることもできます。また、ワールドクラスのNikeマスタートレーナーによる無料のワークアウトが180種類以上も用意されています。

主な特徴
  • GPS、GLONASS、Galileo、QZSSの衛星システムを利用可能。
  • 美しいディスプレイはこれまでより30%以上大きくなり、より薄く、よりコンパクトなケースにシームレスに一体化。
  • 「Nike Run Clubアプリケーション」をプレインストール。
  • ランニングの測定・記録や、進捗に合わせたコーチング機能。
  • ワールドクラスのNikeマスタートレーナーによる無料のワークアウトが180種類以上を用意。
  • GPSを使用した屋外ワークアウトで最大6時間。
  • 交換が可能でバリエーションが豊富なウォッチ用バンド。
製品概要
価 格 
GPSモデル 45,800円~
GPS+Cellularモデル 56,800円~
サイズ 
縦40mm×横34mm×厚さ10.7mm(GPSモデル 30.1g)
縦44mm×横38mm×厚さ10.7mm(GPSモデル 36.7g)
カラー 
2カラー、4タイプ
駆動時間
屋外GPS使用時最大6時間(通常時最大18時間)

関連記事