ふるさと納税枠を新設の「第7回大阪マラソン」のランナー募集の詳細

2017年11月26日(日)に開催される「第7回大阪マラソン」のランナー募集の詳細が発表されました。募集するランナーの人数は32,000人です。

一般枠の募集期間は、2017年4月7日(金)10時~5月12日(金)17時迄で、エントリー方法は大会のホームページからの申し込みになります。

今回から、新しくふるさと納税制度を活用した「大阪スポーツ応援ランナー」枠が新設されます。「大阪スポーツ応援ランナー」枠は、"なみはやスポーツ振興基金(大阪府)"もしくは、"大阪市スポーツ振興基金" へ10万円以上寄付をしたランナーを、各先着順に300名(合計600名)にマラソンの出走権(参加料は別途必要)を進呈するというものです。こちらは応募期間が2017年4月4日(火)~5月19日(金)迄と、一般枠とは募集期間が異なります。

大会が算出した基準以内のランナーを対象とした「市民アスリート」枠は、2,000人に拡大して先着順で募集します。こちらも一般枠とは異なり、募集期間が2017年4月4日(火)12時~4月7日(金)17時迄と短いので注意が必要です。

また、前回に引き続きチャリティーランナーを600人募集します。最低7万円以上の寄付が必要で、ランナー自身の寄付に加えて、周りの家族や友人などに寄付を呼び掛け自己申告した目標額を達成するというものです。募集期間は、2017年4月7日(金)10時~8月31日(木)17時までで、募集予定人数に達した場合は締め切りの場合があります。

詳しい情報は、「第7回大阪マラソン」ホームページでご確認ください。

「第7回大阪マラソン」ホームページ
http://www.osaka-marathon.com/

おすすめ商品