走ろう.com ロゴ

「第62回 東日本実業団対抗駅伝競走大会」の概要と結果・速報 - 2021年11月3日開催

2021年11月3日(水・祝)に、埼玉県熊谷市で「第62回 東日本実業団対抗駅伝競走大会」が、23チームの参加で開催されました。なお、出場を予定していたアスリートエージェント(欠場)は、欠場になりました。

【目次】

レース結果

レースは、富士通が 3時間40分04秒で優勝しました。2位には Hondaが 3時間40分12秒で入り、3位には 日立物流が 3時間40分17秒で入りました。

レース順位

  • 1位
    3:40:04
    富士通
  • 2位
    3:40:12
    Honda
  • 3位
    3:40:17
    日立物流
  • 4位
    3:41:09
    ヤクルト
  • 5位
    3:41:10
    GMOインターネットグループ
  • 6位
    3:41:15
    カネボウ
  • 7位
    3:41:43
    SUBARU
  • 8位
    3:43:18
    小森コーポレーション
  • 9位
    3:43:43
    JR東日本
  • 10位
    3:43:56
    コニカミノルタ
  • 11位
    3:44:36
    サンベルクス
  • 12位
    3:45:15
    コモディイイダ
  •  -- 予選通過ライン --
  • 13位
    3:45:32
    埼玉医科大学G
  • 14位
    3:45:37
    プレス工業
  • 15位
    3:47:44
    警視庁
  • 16位
    3:49:18
    八千代工業
  • 17位
    3:50:35
    新電元工業
  • 18位
    3:52:05
    NDソフト
  • 19位
    3:54:18
    ラフィネグループ
  • 20位
    3:54:22
    自衛隊体育学校
  • 21位
    4:03:43
    TRACK TOKYO
  • 22位
    4:05:46
    NTT東京
  • 23位
    4:28:54
    JP日本郵政グループ東京

区間順位(速報タイム)

第1区(13.4km)

  • 1位
    39:13
    Honda
  • 2位
    39:26
    カネボウ(+13)
  • 3位
    39:28
    富士通(+15)
  • 4位
    39:30
    ヤクルト(+17)
  • 5位
    39:35
    SUBARU(+:22)
  • 6位
    39:37
    日立物流(+24)
  • 7位
    39:39
    ラフィネグループ(+26)
  • 8位
    39:46
    サンベルクス(+33)
  • 9位
    39:47
    八千代工業(+34)
  • 10位
    39:48
    コニカミノルタ(+35)
  • 11位
    39:50
    警視庁(+37)
  • 12位
    39:52
    プレス工業(+39)
  •  -- 予選通過ライン --
  • 13位
    39:52
    小森コーポレーション(+39)
  • 14位
    39:53
    GMOインターネットグループ(+40)
  • 15位
    39:54
    コモディイイダ(+41)
  • 16位
    40:00
    JR東日本(+47)
  • 17位
    40:01
    新電元工業(+48)
  • 18位
    40:12
    埼玉医科大学G(+59)
  • 19位
    40:24
    NDソフト(+1:11)
  • 20位
    41:16
    NTT東京(+2:03)
  • 21位
    41:22
    自衛隊体育学校(+2:09)
  • 22位
    42:43
    TRACK TOKYO(+3:30)
  • 23位
    43:10
    JP日本郵政グループ東京(+3:57)

第1区:区間記録

  • 1位
    39:13
    伊藤 達彦(Honda)
  • 2位
    39:26
    鈴木 祐希(カネボウ)
  • 3位
    39:28
    浦野 雄平(富士通)
  • 4位
    39:30
    武田 凜太郎(ヤクルト)
  • 5位
    39:35
    清水 歓太(SUBARU)

レース関連動画

「東日本実業団対抗駅伝競走大会」について

2021年大会で 62回の開催を数える「東日本実業団対抗駅伝競走大会」は、東日本実業団陸上競技連盟が主催する駅伝大会で、2022年1月1日の元日に群馬県で開催される「全日本実業団対抗駅伝競走大会(通称:ニューイヤー駅伝)」の東日本地区の予選会です。この「全日本実業団対抗駅伝競走大会」にはシード権のシステムがないため、予選大会からレベルの高いレースが展開されます。

2021年大会は 24チームが参加し、上位12位までのチームに「第66回 全日本実業団対抗駅伝競走大会」の出場資格が与えられます。なお、コロナ禍での開催となるため、感染症対策が取り入れられた運営で実施されます。

大会概要
大会名
第62回 東日本実業団対抗駅伝競走大会
日 時
2021年11月3日(水・祝)8時00分スタート
開催地
熊谷スポーツ文化公園内陸上競技場
距 離
7区間 76.4km
参加数
23チーム
主 催
東日本実業団陸上競技連盟
URL
http://hnj.jita-trackfield.jp/

開催地とコース

コロナ禍での開催のため新型コロナウイルス感染症対策として、例年行われている埼玉県内の市街地コースではなく、熊谷スポーツ文化公園陸上競技場と 1周 4.2kmの公園内特設周回コースを利用して開催されます。距離は、特設コース 18周+陸上競技場内 2周の 76.4kmです。

第62回 東日本実業団対抗駅伝競走大会 コース図東日本実業団陸上競技連盟

7区間(総距離:76.4km)
第1区
13.4km(競技場 2周+周回コース 3周)
第2区
8.4km(周回コース 2周)
第3区
16.8km(周回コース 4周)
第4区
8.4km(周回コース 2周)
第5区
8.4km(周回コース 2周)
第6区
8.4km(周回コース 2周)
第7区
12.6km(周回コース 3周)

出場チーム

参加 23チーム(1チーム欠場)
  • 富士通
  • GMO インターネットグループ
  • Honda
  • ヤクルト
  • 日立物流
  • カネボウ
  • JR 東日本
  • コニカミノルタ
  • サンベルクス
  • 埼玉医科大学G
  • NDソフト
  • コモディイイダ
  • 八千代工業
  • プレス工業
  • 小森コーポレーション
  • 警視庁
  • 自衛隊体育学校
  • ラフィネグループ
  • 新電元工業
  • NTT東京
  • TRACK TOKYO
  • JP日本郵政グループ東京
  • SUBARU
  • アスリートエージェント(欠場)

放送・配信の情報

テレビ放送
放送局
TBS
番組名
東日本実業団駅伝2021〜ニューイヤー駅伝への道〜
日 時
2021年11月3日(水・祝)13時55分〜 16時50分
URL
https://www.tbs.co.jp/sports/athletics/hnj-ekiden/