走ろう.com ロゴ

参加費の一部がスポーツを通じた難民支援になる「RUN FOR Tomorrow 2021」オンラインイベントが 6月27日に開催

RUN FOR Tomorrow 2021

2021年5月17日(月)からスタートした「一人でも参加できるアクション」を通じてアスリートを目指す難民の子どもたちを応援する『RUN FOR Tomorrow』キャンペーンの一環として、参加費の一部が難民支援になる、オンラインのチャリティーウォーク&ランイベントが 6月27日(日)に実施されます。また、キャンペーン連動企画の銭湯イベントが、全国15カ所の銭湯で 6月20日(日)の世界難民の日に行なわれます。

チャリティーウォーク&ランイベント

RUN FOR Tomorrow 2021 オンラインチャリティラン&ウォーク #難民とともに

「RUN FOR Tomorrow 2021 オンラインチャリティラン&ウォーク」は、スポーツを通じた難民支援の一環として、2021年6月27日(日)に開催されます。ハーフマラソン、10kmRUN、5kmRUN、5kmWalkの 4種目が実施され、国連UNHCR協会に 1エントリーあたり参加費用のうち 500円が寄付されます。

ラン・ウォークのイベントが終わった後は、YouTubeライブ配信を通して交流会が行なわれます。また、TwitterやInstagram、Runtripアプリの SNSで「#この走りが未来を変える」「#難民とともに」の 2つのハッシュタグを付けることで、投稿をシェアすることができます。

大会概要
名 称 
RUN FOR Tomorrow 2021 オンラインチャリティラン&ウォーク #難民とともに
開催日 
2021年6月27日(日)
種 目 
ハーフマラソン、10kmRUN、5kmRUN、5kmWalk
参加費 
1,500円(募金・参加賞含む)
申込期間
〜2021年6月26日(土)
申込方法
イベント特設サイト
URL 
https://runtrip.jp/runfortomorrow

キャンペーン連動企画「UNHCRブルーの湯」

RUN FOR Tomorrow

「RUN FOR Tomorrow」キャンペーンの連動企画として、6月20日(日)の世界難民の日に、東京・大阪・北海道の 15カ所の老舗銭湯で、湯船の湯がUNHCRブルーに染まる「UNHCRブルーの湯」が実施されます。

実施銭湯では、浴室・館内ポスターの掲出や、募金箱の設置等を行ない、世界の難民について思いを馳せるきっかけづくりが行なわれ、一部の銭湯では独自の企画も実施されます。各銭湯は、「ランニングステーション」として荷物の一時預かりを実施しており、近隣を走って楽むことが可能です。

<実施日>
実施期間:2021年6月20日(日)※小杉湯のみ 6月18日~ 23日に実施

<実施店舗一覧>
【東京】
はすぬま温泉(東京都大田区)、小杉湯(東京都杉並区)、梅の湯(東京都立川市)、黄金湯(東京都墨田区)
【大阪】
めがね温泉(大阪市生野区)、ユートピア白玉温泉(大阪市城東区)、なごみ湯(泉佐野市)、 矢柄温泉(大阪市生野区)、ラジューム温泉(和泉市)、いりふね温泉(大阪市阿倍野区)、姫松温泉(大阪市住之江区)、戒湯(大阪市平野区)、新朝日温泉(大阪市鶴見区)、 ゆぽぽ大運橋温泉(大阪市大正区)
【北海道】
奥の湯(札幌市北区)