走ろう.com ロゴ

猫ひろしが100キロマラソン「猫 vs 夏」に挑戦し、10時間16分で完走

2020年8月22日(土)に、リオ五輪でカンボジアの五輪代表経験があるタレントの "猫ひろし" が、100kmマラソン挑戦に挑戦する「猫 vs 夏」が行われ、10時間16分で完走をしました。

このチャレンジは、全編が Youtubeにより生配信されました。猫ひろし氏は、カメラに向かってのトークと、1km毎にギャグを交えるギャグ100連発を行いながら、12時間以内での 100km完走を目指して走りました。道中では、カメラの故障や、豪雨にみまわれるとともに、猫ひろし氏自身も腹痛になるというアクシデントがありながらも、ゴールするまで快走を見せました。

完走後には、101発目のギャグの披露や、7月29日(水)にCDリリースされた「ネコネコニャーゴ~猫ひろし第1体操~」の振り付けで踊るシーンが見られました。また、猫ひろし氏は、使用していたポラールのGPSウォッチについて「100km走ったのにまだ使える、ポラールすごいですよ」と絶賛しました。最後には、100kmを走った感想や、スタッフと視聴者への感謝の言葉を述べて配信を終了しました。

猫ひろし100kmマラソン「猫 vs 夏」の模様は、アーカイブされているため YouTubeの「猫ひろしチャンネル」で見ることができます。

猫ひろしチャンネル猫 ひろし - YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCDk2-iWh-3jidoSJRezGYjA