石原さとみが外国語で応援するムービーなど、東京メトロが「東京マラソン2020」のコンテンツを展開中

「東京マラソン2019」のプレミアパートナーの東京メトロでは、2020年3月1日(日)に開催される「東京マラソン2020」に向けたコンテンツを展開しています。

冊子「TOKYO METRO NEWS」が、東京マラソンを特集

TOKYO METRO NEWS

東京メトロの駅に置かれているフリーペーパー「TOKYO METRO NEWS」の2020年2月号は、『東京マラソン 特別号』と称し、「東京マラソン2020」を特集し、"応援"にちなんだ4つのテーマで、沿線のお店や名所を紹介していきます。

さらに、昨年の2019年大会の振り返り記事や、応援に便利な24時間の乗車券の購入方法などの情報も掲載されています。

「TOKYO METRO NEWS」は東京メトロの駅で配布される他に、下記URLページで“e-book”として閲覧することが出来ます。

2019年 TOKYO METRO NEWS|東京メトロ
https://www.tokyometro.jp/enjoy/freepaper/news_info/2019/

石原さとみが、外国語の応援ワードをレクチャーするムービー

東京メトロのイメージキャラクターを務める石原さとみさんが、外国人ランナーを応援する時に使えるワードを英語、ドイツ語、タイ語でレクチャーするムービー『Find my Tokyo.「Challenge601_いろんな言語で応援しよう!」篇』が公開中です。

海外からも多くのランナーが参加する「東京マラソン」。走っている外国のランナーに「がんばれ!」などの日本語だけでなく、わかりやすく母国語で声をかけたい時に使える3つの言葉を可愛らしく教えてくれます。

いろんな言語で応援しよう! | Find my Tokyo. | 東京メトロ
https://findmy.tokyo/challenge/601

石原さとみ オリジナル24時間券発売

東京メトロ 石原さとみさんオリジナル24時間券

東京メトロでは、石原さとみさんを起用した「Find my Tokyo.」のポスターを券面デザインにしたオリジナル24時間券を発売します。2019年度第2弾として2020年2月3日(月)から3月9日(月)までWebで先行発売し、2020年3月21日(土)から3月27日(金)まで半蔵門線水天宮前駅の特設ブースで発売されます。

このオリジナル24時間券は、石原さとみさんが登場する「Find my Tokyo.」のキャンペーンポスターと同じデザインで、年間2回・全12種類(毎回6種類)を発売するもので、第2弾発売分では10月~12月分のAセット、1月~3月のBセットの2種類が販売されます。Bセットの2月分には、東京マラソンのデザインがプリントされます。

発売数量はAセットとBセットそれぞれ7,000セット。Web発売限定で"石原さとみさんオリジナルパスケース"がプレゼントされます。

2020年ニュースリリース|東京メトロ
https://www.tokyometro.jp/news/2020/205601.html

「東京マラソン」の応援に便利な24時間券

東京メトロの24時間券は、通常のものが駅で購入ができ「東京マラソン」の応援の際に利用すると、お得になることがあります。24時間券は価格が600円(大人)で、東京メトロの初乗り切符が170円のため、4回使えば元が取れる計算です。「東京マラソン」では、応援する場所をランナーの移動に合わせて変えていくことで、複数の箇所で応援できるので、お得になる可能性が大きいです。

例えば、応援する場所を「西新宿駅」⇒「飯田橋駅」⇒「浅草駅」⇒「椚瀬中町駅」⇒「銀座駅」⇒「日比谷駅」と小まめに移動する場合、ICカード利用で902円のところ、24時間券では600円と、"302円"もお得になります。

東京メトロの24時間券についての詳細は、下記URLページをご覧ください。

各種一日乗車券 | PASMO・定期・乗車券 | 東京メトロ
https://www.tokyometro.jp/ticket/value/1day/

関連記事