苗場で雪上のゲレンデを下る「SNOW VERTICAL down」2018年3月17日・18日に開催決定

SNOW VERTICAL down 2018 ~NAEBA-RISING~

冬季はスノーリゾートとして人気のある新潟県の「苗場スキー場」を舞台に、雪上のゲレンデを下るダウンヒルイベント「SNOW VERTICAL down 2018 ~NAEBA-RISING~」が、2018年3月17日(土)・18日(日)の2日間にわたり開催されます。

「SNOW VERTICAL down」は、フランスのトレイルランニング専門ブランド「RaidLight(レイドライト)」が 2014年に開催したイベントをモデルにし、日本版にアップデートしたイベント。雪上のゲレンデに設けられた、5kmのコースを走り 750mを下るダウンヒルレースです。通常であればスキーやスノーボードの板を装着して通るようなコースを、自分の足のみで下ります。この大会は単独賞金獲得イベントで、2017年の大会では種目別の優勝者に賞金 5万円と副賞が送られました。

2018年3月に開催される第3回大会のエントリーが、2017年10月2日(月)より始まり、ランネットなどのエントリーサイトで受付が予定されています。

SNOW VERTICAL DOWN 2017 ~ NAEBA-RISING ~
http://www.naeba-rising.com/

大会概要
大会名  
SNOW VERTICAL down 2018 ~NAEBA-RISING~
開催日時 
2018年3月17日(土)・18日(日)
開催場所 
新潟県湯沢町 苗場スキー場
種 目  
距離5km:累積標高750mD-
カテゴリー
男子under40、男子over40
女子under40、女子over40
制限時間 
1時間
定 員  
各カテゴリー100名
参加費用 
一般成人男女(18歳以上) 9,000円
中学・高校生 5,000円
エントリー
ランネット他(予定)
募集期間 
2017年10月2日(月)~2018年1月10日(水)

関連記事

おすすめ商品