公式記録にネットタイムを採用する「第13回湘南国際マラソン」の募集要項が公開

2018年12月2日(日)に開催される「第13回 湘南国際マラソン」の募集要項が発表されました。

第13回大会から大きく変更になるのは、公式記録がスタートの号砲から計測する「グロスタイム(ガンタイム)」から、ランナーがスタートラインを通過してから計測を始める「ネットタイム」になるという点です。この計測方式の採用は大規模マラソンでは日本初の試みとなり、市民ランナーにとってよりよい大会を目指す一環として取り入れられました。これまで公式記録だった「グロスタイム」は、参考記録として完走証に記載されます。

また、前年度まで開催していた「ハーフマラソン」の部と「10km車いす・障がい者の部」の部が廃止になります。車いすに関しては、新たに「ラン&ウォーク(障がい者の部)」として車いすや障がい者の方と伴走者が楽しめる種目が新設されます。障がい者の方の10kmの部への参加は従来通り可能で、10kmの制限時間が2時間になり30分延長されます。

「第13回 湘南国際マラソン」のフルマラソンの部の一般募集は、2018年5月26日(土)20時より始まります。その他の部と特別募集枠には、募集開始日時が異なるものがあります。募集要綱や申し込みの詳細は、公式ページでご確認ください。

HOME | 第13回湘南国際マラソン
http://www.shonan-kokusai.jp/13th/

大会概要
名 称
第13回 湘南国際マラソン
開催日
2018年12月2日(日)
会 場
大磯プリンスホテル
種 目
フルマラソンの部
10kmの部
ファミリーラン(小学生の部・親子の部)
ラン&ウォーク(障がい者の部)