ミズノから腕振りをサポートするアンダーウェア発売


ミズノの機能性アンダーウェア「BG7000T」

ミズノから腕振りを改善、サポートする機能性アンダーウェア「BG7000T」が9月10日より発売されます。

走っているときに腕を振ることは、走りのリズムを作るとともに、腕を肩甲骨を柔軟に動かすことで、効率よく足を前に振りだし推進力を作り出しています。フルマラソンなどでは、疲れとともに腕振りへの意識が薄くなり、ついついフォームやリズムを崩してしまいがちになります。今回発売となる「BG7000T」は、体力が落ちてくる後半でも、腕が落ちないようにひじの部分の角度を保ち、肩甲骨と連動した腕振りができるように、しっかり補助してくれます。

「BG7000T」の特長

ランニング時にスピードのロスを抑え効率良く走るためには、上半身の姿勢、特に腕振りが大切な 要素の一つであると言われています。

腕の振りが良くなると、「走るリズムを保てる」「綺麗な姿勢で走ることにより地面からの反発 力を活かすことができる」「上半身と下半身の連動性が向上し前方への推進力が得られる」というメ リットがあります。

「BG7000T」は、ミズノが開発したランニングフォーム診断理論「F.O.R.M.」を活かして、前腕(肘から先)の角度維持をサポートしながら肘を前後にコンパクトに動かせるよう、腕と背中に樹脂プリントを配置しています。フルマラソンなど長距離走行時、疲れにより姿勢や腕振りが維持でき なくなる際に、最後まで腕を振れるようサポートします。

ランニングシーンだけでなく、アウトドアやウォーキングといった用途でも、活躍するアイテムです。

◆商品詳細
商品名:機能性トップス「BG7000T」(ビージーナナセンティ)
価 格:9,500円+税(税込価格:10,260円)
カラー:ブラック×ブラック、ブラック×ブルー
サイズ: S、M、L、XL(男性用)
原産国:中国製
素 材:ポリエステル、ポリウレタン

おすすめ商品