「安芸太田しわいマラソン」が大会の継続開催に向けてクラウドファンディングを開始

「安芸太田しわいマラソン」クラウドファンディング第11回 安芸太田しわいマラソン 2020

広島県山県郡安芸太田町で、毎年9月に行われている「安芸太田しわいマラソン」が、2021年以降の大会継続に向けてクラウドファンディング『しわいマラソン、次の10年に向けて』プロジェクトを開始しました。

プロジェクトの期間は、2020年10月30日(金)までで、目標金額は 1,500,000円です。

「安芸太田しわいマラソン」は、"しわい"という「しんどい」や「苦しい」という言葉が大会名につくように、ハードなコースが特徴のウルトラマラソンの大会です。西中国山地の山々を巡る、100kmと88kmがあり、10回大会からはフルマラソンの部も新設され、1,100名を超える参加者を集めました。しかしながら、11回目の開催になる 2020年大会は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、開催が中止になりました。

そこで安芸太田町の町内全域で開催される唯一のイベントであり、地域の活性化につながる、大会の継続に向けての、クラウドファンディングを開始しました。

支援者へのリターン品には、安芸太田町の特産品や、大会前日のホテル宿泊券や大会参加権、広告の掲載権などが用意されています。

クラウドファンディングの詳しい情報や返礼品については、下記URLのプロジェクトページをご覧ください。

しわいマラソン、次の10年に向けて - CAMPFIRE (キャンプファイヤー)
https://camp-fire.jp/projects/view/312934 icon