走ろう.com ロゴ

パラリンピックのマラソンコースを活用し、国立競技場発着を想定したハーフマラソンが 2022年秋に開催

【ハーフマラソンコースマップ(予定)】

一般財団法人東京マラソン財団は、2022年秋に同財団が主催し、東京2020大会のパラリンピックでのマラソンコースを活用した「東京レガシーハーフマラソン」を創設することを、2021年6月17日(木)に発表しました。

第1回大会の開催時期は 2022年10月16日(日)で、以降も毎年10月の第3日曜日に開催をしていく。コースは「国立競技場及び周辺(予定)の発着を想定したハーフマラソンコース」で、15,000名規模での実施が予定され、障がい者枠を約1割設けるとしています。

第1回大会は「セレブレーションマラソン」に位置付けられ、詳細は決まり次第発表されます。

新たなマラソンイベントの創設について | NEWS | 一般財団法人 東京マラソン財団
https://tokyo42195.org/news/jn_210617-01.html