スントがスポーツ向けに開発した骨伝導ヘッドフォンのエントリーモデル「SUUNTO SONIC」を 4月1日に発売

SUUNTO SONIC イメージ画像

フィンランド発のブランド SUUNTO(スント)は、スポーツ用に開発されたエントリーモデルの骨伝導ヘッドホン「SUUNTO SONIC(スント ソニック)」を、2024年4月1日(月)に発売します。

「SUUNTO SONIC」は、骨伝導を採用し、周囲の音を聞きながら快適にトレーニングやスポーツを行えるように設計されています。2023年10月に発売したプレミアム骨伝導ヘッドホン「SUUNTO WING(スント ウィング)」の耐久性や音質を引き継ぎながらも、お求めやすい価格を実現しています。

スントはこれまで、冒険やスポーツを楽しむ人に向けて魅力的な製品を提供してきました。その多くは冒険やトレーニングを助けるためのツールとして開発されてきました。スント ウィングは、単純なオーディオ製品の枠を超え、スポーツを楽しみ、冒険を楽しみながら音楽を楽しむ方にぴったりのオープンイヤーテクノロジーヘッドホンです。

SUUNTO SONIC の特徴

骨伝導テクノロジー

SUUNTO SONIC 骨伝導テクノロジー

スント ウィングは、一般的な耳を覆うヘッドホンと異なり、骨伝導を使って音楽を楽しめるヘッドホンです。環境音を聞きながら、同時に音楽を楽しめるので、ランニング中に接近する車の走行音を聞き分けたり、オンライン会議中でも外からの音を聞いたり、音楽を聞きながら自然の音を楽しむこともできます。


スポーツに欠かせないIP55耐汗・耐水性

SUUNTO SONIC スポーツに欠かせないIP55耐汗・耐水性

スント ソニックは、IP55 に準拠しており、汗まみれになるようなトレーニングでも安心して使うことができます。また、炎天下や凍えるような寒さの厳しい環境下(-20℃〜60℃)でもスポーツを楽しみながら、お気に入りの曲を聴くことができます。


最大 10時間連続再生とクイック充電

SUUNTO SONIC 最大10時間連続再生とクイック充電

1回の充電で最大 10時間の連続再生が行えます。また、クイック充電に対応しており、わずか 60分でフル充電が可能です。外出前にバッテリーが切れてしまっても、たった 10分の充電で、3時間の再生が可能です。


軽量でもパワフル

SUUNTO SONIC 軽量でもパワフル

約31gの軽量で快適な設計だけでなく、新設計の音響機能により、マイク感度の向上、低音の強化、音漏れの低減を実現しています。


ボタン操作も可能

SUUNTO SONIC ボタン操作も可能

本体には、3つのボタンを搭載しています。このボタン操作により、選曲操作や通話操作、ボリューム操作を直感的に行うことができます。


Suuntoアプリでヘッドホンを強化

SUUNTO SONIC

Bluetooth経由で スント ソニックをスマートフォンの Suuntoアプリに接続すれば、ヘッドホンを最大限に活用できます。お好みのサウンドモードに変更したり、デュアルデバイス接続をオフにしたりできます。

製品概要

SUUNTO SONIC 製品画像
製品概要
製品名 
SUUNTO SONIC(スント ソニック)
価 格 
22,800円(税込)
サイズ 
約102 x 125.5 x 46.5mm(W x H x D)
重 さ 
約31g
防水防塵
IP55
カラー 
ブラック / ラヴァレッド
再生時間
約10時間(10分間の充電で3時間使用可能、1時間でフル充電)
発売日 
2024年4月1日(月)
URL 
https://www.suunto.com/ja-jp/Products/headphones/suunto-sonic/suunto-sonic-lime/
  • スント(SUUNTO) 骨伝導イヤホン SUUNTO SONIC
    ¥22,880(税込)2024-04-17 00:03:12 時点

    最大 10 時間のバッテリー寿命の Suunto SONICオープンイヤースポーツヘッドホンは、外の音を聞きながら音楽も聞こえる最良完璧な方法です。スポーツをするために設計され軽量で頭に快適にフィットします。