走ろう.com ロゴ

身体能力が試される障害物レース「Reebok Spartan Race」が日本にやってくる

世界最高峰障害物レース「Reebok Spartan Race」

世界最高峰障害物レース「Reebok Spartan Race」が2017年5月27日(土)に相模原の米軍施設を使って日本で初開催されます。

「Reebok Spartan Race」は世界各国で180以上のレースが開催され、とても人気の高い障害物レースです。「Reebok Spartan Race」には、距離と難易度で分けられた3種類のレースがありますが、今回開催されるのは "SPRINT(スプリント)" と呼ばれる最も距離が短いビギナー向けのレースです。コースの距離は約7kmで、コース上に障害物が20~23個が配置される予定で、最短時間が40分に設定されています。

申し込みは、2月10日(金)から開始で、大会のホームページからの受付けとなります。クーポンコードを入力した先着1,000名まで5%OFFの早割を実施中です。クーポンコードは、大会サイトでご参照ください。

Reebok Spartan Race
http://www.spartanrace.jp/ja

「Reebok Spartan Race」ランナーを待ちうける障害物

「Reebok Spartan Race」ランナーを待ちうける障害物

「Reebok Spartan Race」ランナーを待ちうける障害物