フルマラソンの準備に注目した特集が組まれた「ランナーズ」2018年4月号

「ランナーズ」の2018年4月号

アールビーズが発行する「ランナーズ」の2018年4月号が、2月22日(木)に発売されました。

今号では、フルマラソンの準備期間に注目した「マラソンは準備のスポーツ」の特集が組まれています。春の大会に参加するランナー必読として、4月開催の「長野マラソン」出場することを前提にした、2か月間の準備スケジュールをシュミレーションしています。また、準備リストを掲載し、押さえておきたいポイントをチェックしていきます。

「谷川真理のハッキリ申します」のコーナーでは、ランの練習時間が十分に取れず、タイムが頭打ちのランナーに向けて、1kmのスピード走を提案しています。短い距離のスピード走でも、身体機能が向上しタイム短縮につながることを解説しています。

巻頭では、市民ランナー川内優輝選手一家4人が登場する連載がスタート。また藤原新選手の「挑戦」では、フォームについて語っています。今号の付録には、2013年に発行され藤原新選手も登場する単行本「走る力は生きる力」の前編が付いてきます。

その他、がんと闘いがんに克ったランナーの闘病記の特集や、市民ランナーにスポットを当てた記事など、多様なコンテンツを読むことができます。