走ろう.com ロゴ

ランニング・銭湯・映画を通して難民支援をする「RUN FOR Tomorrow」キャンペーンが 5月17日からスタート

「ランニング」をキーワードに、ランニング・銭湯・映画の 3つの方法で難民支援をする「RUN FOR Tomorrow」キャンペーンが、2021年5月17日(月)からスタートします。

「RUN FOR Tomorrow」キャンペーンは、コロナ禍にあって心身の健康のためにランニングを楽しむ人が増えている現状を踏まえて、日本のランナーを応援するとともに、身近な入口から難民支援について知り、アスリートを目指す難民の子どもたちを応援する企画です。人との接触が限られる状況でも「一人でも参加できるアクション」で支援の輪を広げ、明日に向けて走るランナーの力で、難民の子どもたちを応援することを目指しています。

5月17日(月)から始まる「RUN FOR Tomorrow」キャンペーンの第一弾として、ランニング・銭湯・映画の 3つの方法で支援する企画がスタートします。このキャンペーンでの支援は、国連UNHCR協会を通じて UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)が世界で展開する「難民の若者のためのスポーツと福祉」プログラムを中心とした難民支援に活用されます。

キャンペーン第一弾

ランニングで支援しよう

ツイッター、インスタグラム、及びラントリップの SNSで「#この走りが未来を変える」「#難民とともに」の 2つのハッシュタグを付けて、応募期間中に投稿すると、抽選で50名に映画「戦火のランナー」オンライン試写会のチケットがプレゼントされます。さらに 6月27日(日)には、ランニングイベントも予定されています。

ランニングで支援 概要
応募期間 
2021年5月17日(月)~ 5月24日(月)
試写会日時
2021年6月1日(火)19:00~ 21:00
対象SNS
ツイッター、インスタグラム、ラントリップ
ハッシュタグ
#この走りが未来を変える、#難民とともに

銭湯で支援しよう

キャンペーン参加銭湯にて、募金箱やポスター・チラシの設置と、ランナーの荷物預かりサービスを実施する「ランニングステーション」として利用できます。東京エリアや札幌エリアの参加銭湯のほかにも、全国の銭湯への展開が予定されています。対象店舗は、ラントリップ公式キャンペーンぺージに記載しています。

ラントリップ公式キャンペーンぺージ
https://runtrip.jp/runfortomorrow/

映画を観て支援しよう

映画「戦火のランナー」公式ホームページから前売り鑑賞券を購入すると、一枚につき200円が国連UNHCR協会に寄付されます。

映画『戦火のランナー』公式サイト
https://unitedpeople.jp/runner/

UNHCR 難民の若者のためのスポーツと福祉プログラム

UNHCR イメージ画像

紛争や暴力、迫害で故郷を追われた人々、なかでも子どもたちは最も弱い立場にあり、支援を必要としています。難民の子どもたちにとって、スポーツは身体の健康と成長をもたらすだけではなく、傷ついた心を癒し、社会参加を促す重要な役割を果たします。

難民の子どもたちはスポーツを通じて、責任感や仲間との友情をはぐくみ、自ら努力することの価値を知り、未来への希望を取り戻します。スポーツの力で世界にはばたいた難民アスリートへの憧れが、難民の子どもたちの原動力です。

UNHCR難民の若者のためのスポーツと福祉プログラム
https://www.japanforunhcr.org/news/2020/sportsyouth

「RUN FOR Tomorrow」キャンペーン 実施概要

名 称 
「RUN FOR Tomorrow」キャンペーン
期 間 
2021年5月17日(月)~ 9月30日(木)
URL 
https://runtrip.jp/runfortomorrow/
主 催 
特定非営利活動法人 国連UNHCR協会
協 力 
国連難民高等弁務官(UNHCR)駐日事務所 | 株式会社ラントリップ | 全国浴場組合 | ユナイテッドピープル株式会社
パートナー
独立行政法人 国際協力機構(JICA)
賛 同 
株式会社KADOKAWA | キヤノン株式会社| 株式会社ギンビス | 株式会社サンギ | ソニーグループ株式会社 | 日本映像翻訳アカデミー株式会社 | バカラ パシフィック株式会社 | 株式会社ユニクロ | ほか
アンバサダー
瀬古 利彦氏(国連難民サポーター)

このキャンペーンは人との接触を促すものではなく、「一人でも参加できるアクション」で支援の輪を広げることを目的としています。参加者は、各自治体からの要請をふまえ、各施設の感染対策を遵守した上で、混み合う時間帯をさけるなど、感染対策を取ったうえでご参加ください。