走ろう.com ロゴ

最高斜度37度の大倉山のスキーのジャンプ台を駆け上がれ!「Red Bull 400世界選手権」参加者募集が 7月14日にスタート

Red Bull 400世界選手権

2021年9月26日(日)に、北海道札幌市にある大倉山ジャンプ競技場で開催される「Red Bull 400 World Championship」のエントリーが、7月14日(水)午前9時から開催されます。

「RED BULL 400」は、最高斜度37度あるスキージャンプのラージヒルの傾斜を利用して行われるヒルクライムのスプリントレースです。体力の限界が試されるため、世界で最も過酷な400m走とも言われています。日本では 2017年から 2019年まで 3年連続で開催され、2021年大会は 2年ぶりの開催になります。

Red Bull 400世界選手権

募集されるのは個人の 400mフルディスタンスのスプリントレースと、4×100m リレーの 2種目。個人の部は予選と決勝戦が行なわれ、リレーは決勝のみが実施されます。

大会概要
名 称 
Red Bull 400 World Championship(レッドブル・フォーハンドレッド世界選手権)
開催日 
2021年9月26日(日)
会 場 
大倉山ジャンプ競技場(北海道札幌市中央区宮の森1274)
参加資格
16歳以上の健康な男女(未成年の場合は保護者の同意が必要)
参加費 
<個人>
一般 8,000円/人、学生 5,000円/人
<リレー>
学生チーム対抗 10,000円/チーム
男子・オープン 16,000円/チーム
定 員 
個人 360名(男女合計) リレー 90チーム 360名(カテゴリー合計)
コース 
前長 400m、平均斜度 35度、最高斜度 37度
申込方法
大会公式サイト エントリーページ
申込開始
2021年7月14日(水)午前9時
URL 
https://www.redbull.com/jp-ja/events/red-bull-400

大会招待が当たる「ステイフィットチャレンジ」実施

Red Bull 400世界選手権

2021年7月31日(土)まで、エニタイムフィットネスとのコラボレーションキャンペーン「ステイフィットチャレンジ」が実施されます。このキャンペーンでは、札幌への往復の交通及び宿泊、参加費を含む「Red Bull 400」への招待券や、オリジナルギフトボックスが当たります。エニタイムフィットネス未入会の場合は、1日体験デジタルチケットを利用してキャンペーンに参加が可能です。

キャンペーン概要
名 称 
ステイフィットチャレンジ
開催期間
2021年7月31日(土)まで
対象店舗
全国のエニタイムフィットネス店舗 ※一部店舗を除く
賞 品 
A賞 Red Bull 400 招待券 20名(※札幌への往復の交通及び宿泊、参加費を含む)
B賞 オリジナルギフトボックス 500名
URL 
https://www.anytimefitness.co.jp/next-standard-fitness/nsf202104/cp202106/