走ろう.com ロゴ

オンラインで参加できるバーチャルマラソンイベントに参加しよう!

新型コロナウイルス(COVID-19)の影響により、多くのマラソン大会が中止や延期になっていますが、一方で特定の場所に集まらずに開催できるオンラインマラソンが活気を見せています。

オンラインマラソンは、スポーツメーカーをはじめ様々な団体や媒体がを企画するようになってきました。また、中止になった大会の代替えのイベントとして、行われることも増えてきています。

オンラインマラソンの特長

オンラインマラソンの特長

オンラインで行われるマラソンイベントの特長は、走る場所に制約がなく自由にコースを選べ、実施期間の中で好きな時間にランニングに取り組めることです。そのため、会場への移動や集団で走ることがなく、コロナ禍にあってもバーチャルでマラソン大会に参加して楽しむことが出来ます。また、オンラインランキングを争ったり、ダウンロードで完走証や達成バッジを獲得するという要素もあります。その反面、大会特有のお祭り的な雰囲気や、他のランナーと争うという場面は残念ながら味わえません。

イベントの形式は1回で走るマラソンタイプだけでなく、複数回にわたる駅伝タイプや目標にチャレンジするタイプなど、バリエーションが増えてきています。参加費は、無料のものや、有料でも千円~3千円程度と従来のマラソン大会より安いため、気軽に参加ができるもオンラインマラソンの魅力の一つです。

オンラインマラソンに参加しよう

オンラインマラソンに参加しよう

参加するには、まず好みのオンラインマラソンを探しましょう。GPSトレーニングアプリのチャレンジイベントや、e-moshicomなどのエントリーサイトでも見つけることができます。

参加するにあたり、まずは参加要項を読み、どのような準備が必要かを把握します。オンラインマラソンの多くは「TATTA」や「STRAVA」といったGPSトレーニングアプリの機能を利用して開催されたり、タイムを確認できる画像の送付が必須となることがあるため、アプリなどの必要性があれば、インストールをしておきます。

事前の準備ができたら、あとは開催期間を迎えて目標の距離を走りきるだけです。

開催が予定されるバーチャルマラソン

2020年の夏から秋にかけて、様々な大会やオンラインで行われるバーチャル大会やイベントが予定されています。下記URLのページより、大会やイベントを見つけて参加をしてみましょう。

2020年7月~9月の間にオンラインで参加できるバーチャルマラソンやイベント
https://hashirou.com/article/page/virtual-marathon-2020-july-to-september

2020年10月~12月の間にオンラインで参加できるバーチャルマラソンやイベント
https://hashirou.com/article/page/virtual-marathon-2020-october-to-december