走ろう.com ロゴ

ラフィネグループ陸上部の「ランナーセラピスト」が提供する『快速ストレッチ』無料体験ブースを出展

快足ストレッチ

2018年の走り納め「イヤーエンドマラソン」をラフィネが全面バックアップ!

リラクゼーションサロンを全国展開しているラフィネグループ(株式会社ボディーワークスホールディングス)の協賛で2018年12月29日(土)に国営昭和記念公園にて行われる『イヤーエンドマラソン』に、「セラピストランナー」のみが提供できる『快足ストレッチ』コースの無料施術体験ブースを出展します。

セラピストランナーとは、ラフィネグループ陸上部に所属する現役実業団選手です。国内外のマラソン大会や陸上競技大会への出場を中心に活動しながら、リラクゼーションスペース「ラフィネ」および姉妹店でセラピスト業務を行っています。大会当日は、セラピストランナーのみが提供できる『快足ストレッチ』コースの無料体験ブースを出展します。

現役実業団ランナーが、長年の実体験をもとに一般ランナーのボディメンテナンスについて、カウンセリングと施術を提供いたします。

ラフィネグループ陸上部は創部3年目を迎え、男子はニューイヤー駅伝、女子はクイーンズ駅伝への出場を目指して活動しています。グループとしてランニング事業に力を入れるなかで、昨年に引き続き『イヤーエンドマラソン』に協賛、ラフィネグループが展開するランナーのサポート施設「ラフィネランニングスタイル」が大会の運営に協力いたします。

「快足ストレッチ」概要

2015年4月創部のラフィネグループ陸上部に所属する「セラピストランナー」は、国内外のマラソン大会や陸上競技大会への出場を中心に活動している他、リラクゼーションスペース「ラフィネ」および姉妹店でのセラピスト業務を行っています。「快足ストレッチ」はこのセラピストランナーのみが施術するコースで、長年のランナー生活から熟知したランニングの実体験をもとに下肢のメンテナンスについてわかりやすい解説つきでサービスを提供いたします。

メニュー内容

上記4つの悩み別にコースをチョイス(4つ全て行うことも可能) 体型観察(靴のすり減りや腰・膝の高さ等を観察)にてお悩みをヒアリングしたのちコースを決めます。

今後の展望

この『快足ストレッチ』は、ランナーはもちろん一般の方の下肢メンテナンスのために開発したものですが、サービスを提供する側のセラピストランナーたちは、同コースをお互いのセルフケアの一環として取り入れることで、ケガのない実業団を目指しています。

ラフィネグループ陸上部について、詳しくは下記URLページをご覧ください。

ラフィネ陸上部のご紹介 | リラクゼーションスペース ラフィネ
https://www.bodywork.co.jp/runningclub

「イヤーエンドマラソン」について

チアダンス部「Feliz(フェリーズ)」

昨年から開催されている『イヤーエンドマラソン』は、箱根駅伝予選会の舞台でもある国営昭和記念公園で行われ、ハーフマラソン・10kmは日本陸連公認大会にもなっています。ハーフマラソンでは、昨年好評だった5分ごとのペースメーカーをラフィネグループ陸上部の選手が行い、参加者の走りをサポートします。 また今年は、GMOアスリーツ、警視庁、コモディイイダ、ラフィネグループ選手、また箱根駅伝出場が叶わなかった学生など多くのトップアスリートが出場します。

また、チアダンス部「Feliz(フェリーズ)」による演技披露およびレッスンも開催予定となっています。

イヤーエンドマラソン|HOME
https://www.shining-foundation.org/

「イヤーエンドマラソン」大会概要
開催日 
2018年12月29日(土)
開催会場
国営昭和記念公園 うんどう広場
開催種目
ハーフマラソン、10km、小学生高学年1km、小学生低学年1km、親子ペア