走ろう.com ロゴ

ルートナビゲーション機能が強化された本格アウトドアウォッチ「Polar Grit X Pro」が、11月25日に発売

Polar Grit X Pro / Grit X Pro Titan

ポラールは、ルートナビゲーション強化や厳しい環境下にも対応する新機能を搭載した本格アウトドアウォッチ「Polar Grit X Pro(ポラール グリット エックス プロ)」と、同モデルの軽量性・耐久性を高めたチタンモデル「Grit X Pro Titan(グリット エックス プロ チタン)」の 2モデルを、2021年11月25日(木)に発売します。

「Polar Grit X Pro」は、ルートナビゲーション機能やトレーニング分析機能など、昨年発表したPolar Grit Xのアウトドア機能はそのままに、さらにアウトドアシーンでの活動サポートする新機能が加わりました。これにより、登山やトレイルランニングなどで予定とは異なる天気や体調になってしまった際に、最適な判断をするための情報を、ウォッチから確認することができるようになっています。

Polar Grit X Pro / Grit X Pro Titan ルート表示

急な天候の悪化などでルート変更が必要な際には、ウォッチに事前に登録した別ルートを選択できるようになりました。ルートを登録すれば、ゴールまでの距離や標高プロファイルを確認できるため、疲労度がたまった際にそのままゴールを目指すのか、無理をせずにショートカットコースを選ぶか引き返すかなどの判断ができるようになります。ルートを登録していない場合でも、通ってきたルートをウォッチが「トラックバック機能」により記録しており、途中でUターンしてスタート地点に戻るルートを表示することができます。また、夜明け・日の出・日の入・夕暮れの時間や、GPSで座標位置(緯度・経度)を確認でき、状況を判断するための情報を手に入れることができます。

主な新機能
  • ルートガイダンス機能でのルートの途中変更
  • 通ってきたルートを戻れる「トラックバック」機能
  • 設定したルートと現在位置がわかる「標高プロファイル」表示
  • ルート表示の拡大・縮小
  • ダッシュボードでのコンパス、座標位置、標高の表示
  • ウォッチフェイスにサファイアガラスを採用

スポーツ機能では、130種類以上のスポーツプロファイルから好きなスポーツを選ぶことができ、最適な計測データを表示します。ランニングやサイクリングでの身体レベルを把握できる「パフォーマンステスト」や、カラダの回復をチェックできる「脚力回復度テスト」といったテスト機能や週間トレーニングサマリー表示などの機能も搭載します。

Polar Grit X Pro / Grit X Pro Titan ウォッチフェイスと心拍系

ウォッチフェイスには、強度に優れるサファイアガラスを採用し、高い堅牢性(耐衝撃、防水、防塵など)を備え、ミルスペック「MIL-STD-810G」に準拠しています。ポラール独自の心拍測定機能「Precision Prime™」を内蔵し、手首から精度の高い心拍数を計測します。バッテリーは、登山やトレーニング時に GPSや心拍計測を高精細で記録する場合は最大40時間、心拍計測をオフ・GPSの記録間隔を変更できる省電力設定にした場合は最大100時間の連続使用が可能です。

商品概要
商品名
Polar Grit X Pro
価 格
73,700円(税込)
サイズ
直径47mm×厚さ13mm
重 さ
79g(リストバンド含む)
カラー
ノルディックカッパー、ブラック、アークティックゴールド
発売日
2021年11月25日(木)
商品名
Polar Grit X Pro Titan
価 格
82,500円(税込)
サイズ
直径47mm×厚さ13mm
重 さ
53g(レザーリストバンドの場合)
カラー
チタンエディション
発売日
2021年11月25日(木)