走ろう.com ロゴ

健常者と障がい者ランナーがタスキを繋ぐ「パラ駅伝 in TOKYO 2019」を盛り上げるボランティアを募集中

パラ駅伝 in TOKYO 2019

2019年3月24日(日)に駒沢オリンピック公園陸上競技場で開催される、第4回目になる「パラ駅伝 in TOKYO 2019」では、共にイベントを創り、盛り上げてくれるボランティアを、2018年12月18日(火)より募集開始しました。

今回のパラ駅伝には、全国16都道県から17チームの参加が決定し、北は北海道、南は熊本県まで、全国からランナーたちが集います。さらに、昨年度のラオスに引き続き、今回は海外よりカンボジアチームが参加。全18チームがそれぞれのタスキをつなぎ、熱い戦いを繰り広げます。

パラ駅伝 in TOKYO 2019
https://www.parasapo.tokyo/paraekiden/

ボランティアの募集概要

募集期間
2018年12月18日(火)~2019年1月15日(火) 23時59分
募集人数
下記の活動内容で、合計100名(応募者多数の場合は抽選)
応募方法
大会ホームページ応募フォームより

活動内容

バックスタンド側来場受付 ボランティア
時間
10時30分~12時45分(予定)
場所
陸上競技場 バックスタンド入場ゲート
内容
バックスタンド入場ゲートでのお客様対応/チケットもぎり
コンコース誘導 ボランティア
時間
10時30分~12時45分(予定)
場所
陸上競技場内 コンコース
内容
コンコースでのお客様誘導業務

ボランティア終了後は、ボランティアスタッフ応援席より、参加チーム・参加選手への応援をします(13時30分~14時30分)。ボランティア参加者には、昼食とボランティアスタッフ応援席のチケットが準備されます。

事前説明会

大会開催前の2月に、下記日程で事前説明会が開催されます。いずれかの日程で、必ず1回の出席が必須です。

説明会会場
東京都港区赤坂1-2-2 日本財団ビル2階 会議室
説明会日程
第1回 2019年2月9日(土)10:30~11:30
第2回 2019年2月10日(日)10:30~11:30
第3回 2019年2月15日(金)19:00~20:00

パラ駅伝 in TOKYO とは

パラ駅伝 in TOKYO 2019

さまざまな障がいのあるランナーや健常者のランナー9名(伴走ランナー1名含む)がチームをつくり、タスキをつないでゴールを目指す駅伝です。

2015年11月の第1回以来、2017年3月、2018年3月と過去3回の大会を実施。障がいの有無にかかわらず、選手、観客、ボランティアすべての人が一体となるこのユニークな駅伝では、会場となる駒沢オリンピック公園陸上競技場及び場外ジョギングコースで、ランナーたちによる数々の熱戦や様々なドラマが繰り広げられてきました。

大会概要
名 称 
パラ駅伝 in TOKYO 2019
日 時 
2019年3月24日(日)
会 場 
駒沢オリンピック公園陸上競技場 及び ジョギングコース
チーム数
18チーム
駅伝距離
1区間(各区間共通 2.342km)×8区間 合計:18.736km