走ろう.com ロゴ

On(オン)がランニングシューズのサブスクリプションサービス「Cyclon」の事前登録を受付けを実施

Cyclonサブスクリプションサービス

スイス生まれのシューズブランドの「On(オン)」では、2020年9月15日(火)に発表した 100%リサイクルが可能な高機能ランニングシューズを、サブスクリプション(定額制)で提供するサービス「Cyclon」の事前登録を受け付けています。

このサービスは『あなたのものにはにいは決してならない、ランニングシューズ。』をキャッチコピーに、ランニングシューズを購入して所有するのではなく、完全なリサイクルを組み込んだサブスクリプションサービスという新しい考えのもとで展開をします。

現在は事前登録が行われており、シューズの提供が始まるのは、2021年秋になるとしています。

「Cyclonランニングシューズ」について

Cyclonランニングシューズ

サブスクリプションサービス「Cyclon」でユーザの元に届くランニングシューズは、完全なリサイクルが可能なものです。返却された古いシューズをリサイクルして「Cyclon製品」を製造をするため、バージン素材の使用と大量の廃棄物を減らすことができるとしています。

「Cyclonランニングシューズ」は、無色のミニマムデザインプロダクトで、200グラム未満の超軽量シューズです。シューズの素材は、トウゴマの種子由来のバイオベース素材が用いられています。

Cyclonランニングシューズ

アッパーはの単一ユニットで 100%バイオベース素材のニット生地を使用。高反発なソールも同じ種類の素材から作られたリサイクル可能なポリアミド製です。さらに、アッパーとソール間に配置され、推進力を生みだすプレート「Speedboard®」も、同じ種類素材から作られます。これらのユニットは、接着剤を使わない方法で組み合わされ、超軽量でエリートレベルのレースにも対応する、ハイパフォーマンスシューズを構成しています。

サブスクリプションサービス「Cyclon」について

オンが展開する「Cyclon」のランニングシューズのリリースは、2021年秋ごろが予定されており、現在は『Cyclon購入予約サービスの事前登録』が行われています。このサービスは先着順なため、早期の利用がすすめられています。

事前申込み登録をすると、このサービスプロジェクトの全貌や進捗などの最新情報を知ることができます。また、その過程で素敵な特典がある可能性も告知しています。

事前登録には、3,380円の支払いが必要です。この料金は、シューズが初めて届くサービス開始時の初月料金としてカウントされます。以降は、毎月 3,380円が請求されます。サービスに登録すると、サブスクリプションを管理できるポータルサイトへのアクセス権が付与されるほか、サービス開始後には年に2回(6か月基準)のシューズの交換サービスが受けられます。なお、シューズは 400kmまでは高いパフォーマンスを発揮することが期待され、寿命は約6~9カ月とされています。

このサブスクリプションサービス「Cyclon」ついて、詳細を知りたい、事前申込みをしたい人は、下記URLのページを訪れて、さらに詳しい情報に触れてみてください。

Cyclon: 100%リサイクル可能のサステナブルシューズ | On オンラインショップ
https://www.on-running.com/ja-jp/cyclon