走ろう.com ロゴ

「おかやまマラソン」の魅力と出会いを描いたプロモーション動画公開

おかやまマラソン2019

今年で5周年を迎える、2019年11月10日(日)開催の「おかやまマラソン2019」が、映画の予告風のプロモーション動画を公開しました。

この動画は、2016年の第2回大会から2018年の第4回大会の間におこる、ある2人の出会いと、2人がマラソンを走りぬく姿を、大会の魅力を織り込みつつ描くものです。大会のシーンでは、熱気あふれる沿道の応援や、献身的なボランティアスタッフの姿、美味しいおもてなし給食、走りやすいコース設定など「おかやまマラソン」の魅力を余すことなく紹介しています。

動画名
「おかやまマラソン」
テーマ
おかやまマラソンの魅力PR

主役の二人は、岡山を拠点に活動している地域密着型の劇団「岡山劇団SKAT!!」に所属しています。

あらすじ

おかやまマラソン2016 物語のはじまり

晴山太郎(はれやまたろう)が先輩から「おかやまマラソン2016」に誘われるところから物語が始まります。最初はマラソンに興味がなかった晴山でしたが、先輩に誘われ渋々参加した沿道応援で、その熱気や、ボランティアの人たちの絆に感動し、翌年の「おかやまマラソン2017」への出場を決意します。そこで、ボランティアとして参加していた蘭子(らんこ)と出会います。

おかやまマラソン2017 参加を決意

そして、大会を重ねるごとにその魅力を増し、国内最大級のランニング専門サイト「ランネット」の2018年大会ランキング(参加者7千人以上)で1位を獲得した「おかやまマラソン2018」で再会した二人。そこから二人のドラマがスタートします。

おかやまマラソン2018 出会い

岡山で未来をつかめオフィシャルホームページ
http://www.pref.okayama.jp/chiji/kocho/okamira