走ろう.com ロゴ

ナイキがアッパーを改善した「ナイキ ズームX ヴェイパーフライ ネクスト% 2」を 4月15日に発売

ナイキ ズームX ヴェイパーフライ ネクスト% 2

ナイキは、エナジーリターンに優れたランニングシューズ「ナイキ ズームX ヴェイパーフライ ネクスト% 2」を、2021年4月15日(木)より発売します。カラーは、鮮やかな水色のアクアカラーで、価格は 26,950円(税込)です。

初代の「ナイキ ズームX ヴェイパーフライ ネクスト%」は、高いエネルギーリターンを提供するフルレングスのカーボンプレートに加え、最新の「ズームX」クッション技術を、エリートランナーだけでなく一般ランナーまで幅広く提供しました。

第2世代目のシューズとして新しく登場する「ナイキ ズームX ヴェイパーフライ ネクスト% 2」は、レース当日に自身の壁を突破しているランナーたちから、魔法のようだと評判を得ている、前モデルの足元のディテールは維持しながらも、アッパーに機能追加することで快適さと耐久性に改善が加えられています。

「ナイキ ズームX ヴェイパーフライ ネクスト% 2」の機能性

新しくなった点

  • アッパーのエンジニアードメッシュ素材は、前モデルの素材「ヴェイパーウィーブ」よりも柔らかさと通気性に優れ、メッシュは足なじみが良く、レース中に足を涼しく保ちます。
  • シュータン上部のパッドが快適なフィットを提供し、靴ひもの圧迫感を抑えます。
  • 前足部の補強を追加し、摩耗の激しい部分の耐久性と足をしっかりと包む感触を高めています。

変わらない点

  • 足の動きを考慮して設計したフルレングスのカーボンプレートが推進力を発揮し、一歩一歩の体重移動をスムーズにします。
  • 前足部のミッドソールを幅広く取り、土台部分を安定させることで、推進力と「ズームX」の反応性を最大限に感じられるようにしています。
  • フルレングスの「ズームX」フォームが、軽量で反応性に優れたライド感を提供します。
  • アウトソールのラバーの前足部から、かかと方向に深い溝を入れることで、様々な路面や異なるレースの環境下でも、トラクションを向上させます。
  • 8mmのオフセット(メンズ26.5 cm)が、安定性とエネルギーリターンを助けます。

アメリカではミニマリストカラーを展開

ナイキ ズームエックス ヴェイパーフライ ネクスト% 2

アメリカのナイキでは、ナイキメンバー向けにミニマリストカラーを先行リリースします。今のところ、このカラーについては、日本での発売の告知はありません。