走ろう.com ロゴ

長居公園のランニングコースにフルマラソンを想定した「距離表示」が設置される

長居公園の長距離走路(ランニングコース)距離表示

ランニングスポットとして多くのランナーが走っている大阪府の長居公園(大阪府大阪市東住吉区)の長距離走路に、新しく距離表示が設置されました。

長居公園の長距離走路(ランニングコース)は、1周約2.8キロで、ランナーはコースを何周も走ることが多く、これまでもコース脇の縁石などで走った合計距離を把握していましたが、わかりやすい距離表示を求める声がありました。この度、マニュライフ生命保険株式会社が、長居公園施設事業本部様に賛同し、ランナー並びに地域市民の健康増進を推進し、地域社会へ貢献する活動として、ランニングコース上に全7ヵ所、初の距離表示を設置しました。

コースは15周すると42.195kmになるため、7ヵ所に設置された距離表示はコース1周単位ではなく、フルマラソンの距離を基準にしています。設置位置は、スタート地点、5km、10km、15km、20km、30km、40kmにあります。例えば5kmの表示なら「スタートから1周とココまでで5km」のように表記されており、より実践的な走り込みがしやすくなっています。

長居公園の長距離走路(ランニングコース)距離表示の位置

長居公園のランニングコースは、コース幅が広く、照明もあるため暗い時間帯でも走りやすく人気でしたが、距離表示が設けられたことで、さらにランナーに使いやすい施設になりました。

長居公園 - NAGAI PARK -
https://www.nagaipark.com/