走ろう.com ロゴ

「第33回 出雲全日本大学選抜駅伝競走(出雲駅伝)」の概要と結果

2021年10月10日(日)に、島根県出雲市で「第33回 出雲全日本大学選抜駅伝競走(出雲駅伝)」が、20チームの参加で開催されました。

【目次】

レース結果

レースは、東京国際大学が 2時間12分09秒でゴールテープを切り、初出場で初優勝しました。2位には 2時間14分07秒で青山学院大学が入り、3位には 2時間14分13秒で東洋大学が入った。

レース順位

  • 1位
    2:12:10 東京国際大学
  • 2位
    2:14:07 青山学院大学
  • 3位
    2:14:13 東洋大学
  • 4位
    2:14:17 國學院大學
  • 5位
    2:14:53 駒澤大学
  • 6位
    2:15:00 早稲田大学
  • 7位
    2:15:37 創価大学
  • 8位
    2:16:24 帝京大学
  • 9位
    2:16:53 東海大学
  • 10位
    2:17:17 順天堂大学
  • 11位
    2:20:14 立命館大学
  • 12位
    2:21:48 大阪経済大学
  • 13位
    2:22:26 関西学院大学
  • 14位
    2:23:07 皇学館大学
  • 15位
    2:23:58 北信越学連選抜
  • 16位
    2:24:36 広島経済大学
  • 17位
    2:25:36 札幌学院大学
  • 18位
    2:25:36 東北学連選抜
  • 19位
    2:27:52 北海道大学
  • 20位
    2:30:42 日本文理大学

区間順位(速報タイム)

第1区(8.0km)

  • 1位
    青山学院大学 23:41
  • 2位
    早稲田大学(+4)
  • 3位
    東京国際大学(+5)
  • 4位
    東北学連選抜(+7)
  • 5位
    順天堂大学(+7)
  • 6位
    國學院大学(+8)
  • 7位
    東洋大学(+8)
  • 8位
    駒沢大学(+16)
  • 9位
    帝京大学(+22)
  • 10位
    東海大学(+22)
  • 11位
    創価大学(+26)
  • 12位
    立命館大学(+34)
  • 13位
    関西学院大学(+58)
  • 14位
    北信越学連選抜(+1:11)
  • 15位
    広島経済大学(+1:37)
  • 16位
    大阪経済大学(+1:39)
  • 17位
    札幌学院大学(+2:07)
  • 18位
    北海道大学(+2:08)
  • 19位
    皇學館大学(+2:12)
  • 20位
    日本文理大学(+2:53)

区間記録

  • 1位
    23:41 近藤 幸太郎(青山学院大学 3年)
  • 2位
    23:45 菖蒲 敦司(早稲田大学 2年)
  • 3位
    23:46 山谷 昌也(東京国際大学 3年)
  • 4位
    23:48 松浦 崇之(東北学連選抜 東北大大学 大学院2年)
  • 4位
    23:48 伊豫田 達弥(順天堂大学 3年)

レース展開

スタート時のコンディションは、天候は晴れ、気温 29.7℃、湿度 46%、風向きは南から 3.5m。10月にも関わらず、夏を感じさせる陽気の中、20チームが出雲大社前から一斉にスタート。

最初の 1kmは 2分48秒で入り、序盤は関西学院の上田が集団の先頭を走る形で進んでいく。3kmを過ぎると、日本文理と北海道大が遅れ、続いて札幌学院、皇學館そして広島経済などが次第に遅れてく。残り 1kmの直角カーブを過ぎると終盤に向けて東洋の児玉、青山学院の近藤が先頭にたつ。続いて順天堂の伊豫田、早稲田の菖蒲、國學院の島﨑が先頭の青山学院との競り合いをみせ、残り 250mのスパート勝負で、青山学院の近藤が後続を引き離しトップで 2区に繋げた。

優勝チーム 東京国際大学インタビュー

<監督 大志田 秀次>
-初出場初優勝について、ヴィンセント選手に頼ることない皆での勝利について
「やはり、日本人がどうつなぐかが駅伝の課題だったので、そういった分では1区、2区、3区といい流れを作ってくれて、逆にヴィンセントに楽をさせることができたと思ってます。」
-今後のレースについて
「やはり、出雲を経験して次の 2つの駅伝がありますので、その駅伝でも優勝を目指していけるチーム作りがしっかりできているので、これからまた頑張っていきます。」

出雲駅伝について

2021年で 33回の開催を数える「第33回 出雲全日本大学選抜駅伝競走」こと通称「出雲駅伝」は、大学三大駅伝のシーズン幕開けの大会として、全国から20の大学チームが参加して開催されます。前回の 2020大会は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止になったため、2年ぶりの実施になります。

大会概要
大会名
第33回 出雲全日本大学選抜駅伝競走(出雲駅伝)
日 時
2021年10月10日(日)12時05分 スタート
開催地
島根県出雲市 出雲大社正面鳥居前~出雲ドーム前
距 離
45.1km(6区間)
参加校
20チーム
主 催
公益社団法人日本学生陸上競技連合、出雲市
URL
https://www.izumo-ekiden.jp/

開催地とコース

コースは、出雲大社正面鳥居前をスタートし、出雲ドーム前でゴールする、6区間 45.1km。出雲市の平野部にレイアウトされたアップダウンの少ないコースのため、高速レースの展開が予想される。

6区間(総距離:45.1km)
  • 第1区: 8.0km
  • 第2区: 5.8km
  • 第3区: 8.5km
  • 第4区: 6.2km
  • 第5区: 6.4km
  • 第6区: 10.2km

出場チーム

全 20チーム
  • 1. 札幌学院大学(北海道)2回目
  • 2. 北海道大学(北海道)初出場
  • 3. 東北学連選抜(東北)32回目
  • 4. 駒澤大学(関東)27
  • 5. 創価大学(関東)初出場
  • 6. 東洋大学(関東)21回目
  • 7. 青山学院大学(関東)11回目
  • 8. 東海大学(関東)22回目
  • 9. 早稲田大学(関東)27回目
  • 10. 順天堂大学(関東)24回目
  • 11. 帝京大学(関東)10回目
  • 12. 國學院大學(関東)4回目
  • 13. 東京国際大学(関東)初出場
  • 14. 北信越学連選抜(北信越)32回目
  • 15. 皇學館大学(東海)3回目
  • 16. 立命館大学(関西)18回目
  • 17. 関西学院大学(関西)8回目
  • 18. 大阪経済大学(関西)4回目
  • 19. 広島経済大学(中国四国)19回目
  • 20. 日本文理大学(九州)14回目

放送・配信の情報

テレビ放送
放送局
フジテレビ系列
番組名
富士通Japanスポーツスペシャル 第33回 出雲全日本大学選抜駅伝
日 時
2021年10月10日(日)12時00分~ 14時25分
URL
https://www.fujitv.co.jp/sports/ekiden/izumo/
ネット/ライブ配信
配信局
YouTube フジテレビスポーツチャンネル
番組名
【出雲駅伝】ダブル山の神と全力応援LIVE★ウォーミングアップ~フィニッシュ配信
日 時
2021年10月10日(日)12時~
URL
https://www.youtube.com/watch?v=pe_ixh5UEio(現在非公開)
ラジオ
配信局
文化放送 AM1134
番組名
文化放送スポーツスペシャル 第33回出雲全日本大学選抜駅伝競走実況中継
日 時
2021年10月10日(日)12時00分~ 14時30分(radikoのタイムフリーで1週間聴取可能)
URL
https://www.joqr.co.jp/qr/program/izumo/