アナログ時計の魅力とスマートな利便性をもつガーミンのスマートウォッチ「vivomove Sport」が、2月3日に発売

GARMIN vivomove Sport(ヴィヴォムーブ スポーツ)

GARMIN(ガーミン)は、アナログ時計のようなデザイン性とスマートウォッチの利便性を融合したハイブリッドスマートウォッチ「vivomove Sport(ヴィヴォムーブ スポーツ)」を、2022年2月3日(木)に発売します。

「vivomove」シリーズは、時計針式の文字盤にタッチすることで、隠れていたディスプレイが表示されるというデザイン性をもつ、ハイブリッドスマートウォッチです。新モデル「vivomove Sport」は、女性の腕にも馴染みやすい 40mmサイズのウォッチフェイスをもち、セルフ健康管理に役立つ多彩な機能を搭載しています。ビジネスシーンにもスポーツシーンにも合わせやすいルックスのため日常のファッションにも合わせやすく、スマートウォッチビギナーの女性にもおすすめできるモデルです。

GARMIN vivomove Sport(ヴィヴォムーブ スポーツ)

ヘルスモニタリング機能は、心拍数、呼吸数、歩数などのベーシックな機能に加え、エネルギー残量を数値化した「Body Battery」、1日のストレスを表示する「ストレススコア」、睡眠をトラッキングする「睡眠モニタリング」、安静時と運動時それぞれを表示する「消費カロリー」、カラダの年齢を推定する「フィットネス年齢の計測」、週間運動量の計測など、健康管理に役立つ高度な機能を搭載します。さらに女性のウェルネスライフをサポートするフェムテック機能として「生理周期トラッキング」と「妊娠トラッキング」も備えています。

スポーツ機能では、ランニング、ウォーキング、サイクリング、ヨガなどのアクティビティに対応し、防水性能も兼ね備えています。GPS機能は内蔵されていないため、スマートフォンとのペアリングすることで、ウォーキングやランニングなどの屋外アクティビティの位置情報をトラッキングができます(コネクテッドGPS)。ライフログやスポーツの計測結果は、「Garmin Connect Mobile」アプリで詳細を確認することができ、心身の状態を把握し、アクティブな毎日をより充実させるために役立てられます。

日常の生活で便利なスマート機能は、電話やメール、SNSなどの通知機能、自動的に事故を検出しあらかじめ登録した緊急連絡先に現在地を送信するセーフティー機能を搭載。1回の充電により、スマートウォッチモードで約5日間稼働するロングバッテリーで、充電を気にせず毎日活用ができます。

GARMIN vivomove Sport(ヴィヴォムーブ スポーツ)左から:Peach Gold/Cocoa、Peach Gold/Ivory、Slate/Black、Silver/Cool Mint

「vivomove Sport」は、アイボリー、クールミント、ベーシックなブラックを初回展開し、さらに 3月中旬以降にココアカラーが追加されます。美しく使いやすいデザインとヘルスケアとスポーツに役立つ多彩な機能を備えたこのウォッチは、手元から日常のあらゆるシーンをスマートにサポートします。

商品概要
商品名 
vivomove Sport(ヴィヴォムーブ スポーツ)
価 格 
25,000円(税別)/27,500円(税込)
サイズ 
40×40×11.0mm
重 さ 
33.8g
バンド 
20mm
カラー 
4カラー
稼働時間
スマートウォッチモード 約5日間/時計モード 約6日間
発売日 
2022年2月3日(木)
  • Garmin(ガーミン) vivomove Sport 針付きハイブリッドスマートウォッチ
    ¥25,573(税込)2024-07-21 00:01:50 時点

    アナログ時計の美しさと、スマートウォッチの便利さ。ふたつの魅力が融合した、ハイブリッドスマートウォッチ。文字盤をタッチすれば、隠れていたディスプレイが表示。クラシカルなルックスに機能満載で、スマートウォッチとしてもヘルストラッカーとしても日々の生活をサポート。