ガーミンウォッチがさらに便利に!スマホいらずで音楽が聴けて、コンビニで支払いが可能に

GPSウォッチを販売するGARMIN(ガーミン)では、ランナー向けのGPSウォッチがランナーに浸透することに伴い、便利なサービスを拡大しています。2018年9月には、これまでスマートフォンで行っていた「支払い」と「音楽ストリーミング」の機能を、GPSウォッチのみで利用できるサービスを開始しました。

【目次】

全国のローソンで支払える「Garmin Pay」

Garmin Pay

ガーミンのGPSウォッチの機能「Garmin Pay」に、2018年9月11日(火)より新しくローソンが加わり、全国のローソン店舗でサービスが受けられるようになりました。

このサービスは、全国に14,340店(2018年8月末現在)の店舗を持つローソンで、買い物の支払い時に、「Garmin Pay」で支払いを可能にしてくれます。ランニングに出かける時でも、かさばる財布やスマートフォンを持たずに買い物が出来るため、より便利になります。

「Garmin Pay」は現在、株式会社三菱UFJ銀行が発行する三菱UFJ-VISAデビットをお持ちの方が利用できます。また、対応するガーミンウォッチは「fenix 5 Plusシリーズ」、「vivoactive(R) 3/vivoactive(R) 3 MUSIC」、「ForeAthlete 645/ ForeAthlete 645 Music」の3機種で、今後も対応機種を増やしていく予定です。

Garmin | Garmin Pay
https://www.garmin.co.jp/minisite/garmin-pay/

音楽ストリーミング「LINE MUSIC」と連携

音楽ストリーミング「LINE MUSIC」と連携

ガーミンの音楽機能にフォーカスした機種「ForeAthlete 645 Music」は、2018年9月19日(水)より音楽ストリーミングサービス「LINE MUSIC」との連携が可能になりました。

「ForeAthlete 645 Music」は、これまでの機種ではスマートフォンを必要とした音楽機能を、ウォッチ内部に4GBのメモリ搭載することで、最大500曲が保存・再生が出来る機種です。

今回の連携で「LINE MUSIC」のユーザーは、ウォッチ端末内に「LINE MUSIC」上の楽曲やプレイリストを選んでダウンロードすることが可能となり、スマートフォンを持つことなく、ランニングなどアクティビティをしながら好みの音楽を聴くことができます。

対応機種は「ForeAthlete 645 Music」のみとなっていますが、今後は音楽再生機能搭載の「fenix 5 Plus」シリーズ、「vivoactive 3 Music」も、順次対応を予定しています。

サービス対応のおススメ機種

ForeAthlete 645 Music

「ForeAthlete 645 Music」は、メタリックベゼルの洗練されたデザインのボディに、スポーツの新たな楽しみをプラスする音楽再生機能と、自身のパフォーマンスを知るための数々の先進機能を搭載したGPSランニングウォッチです。

楽天ウェブサービスセンター

fenix 5 Plus

「fenix 5 Plus」は、ガーミンの技術を集約した「fenixシリーズ」の最新シリーズです。「fenix 5」の機能に「音楽機能」、「決済機能」、「地図機能」を追加。ガーミンが誇るマルチスポーツ機能と、洗練されたスタイリッシュなデザインを踏襲し、オンとオフを選ばない次世代のハイエンドGPSウォッチです。

楽天ウェブサービスセンター

vivoactive(R) 3 MUSIC

「vivoactive(R) 3」は、多彩なスポーツアプリを搭載し直感的なスクリーン操作が可能なスマートウォッチです。スマートフォンと連動した機能やライフログ機能も搭載。そして、洗練されたデザインは普段使いやビジネスシーンにもフィットし、様々なシーンで活躍する先進のスマートウォッチです。

楽天ウェブサービスセンター

関連記事