ガーミンの人気タフネスGPSウォッチ「INSTINCT(インスティンクト)」に新色が追加

ガーミン INSTINCT(インスティンクト)

GPSウォッチを扱う「GARMIN(ガーミン)」は、同社が販売する人気のGPSアウトドアウォッチ「INSTINCT(インスティンクト)」に、3カラーの新色を追加します。

「INSTINCT」の特徴はそのタフネスさ。高い耐熱性、耐衝撃性とともに、耐水性もち、アウトドアシーンで活躍するGPSウォッチです。昨年11月発売して以来、好評のウォッチに新色が登場します。

新色の「INSTINCT」は、これまでにないカラーリングを採用し、イエロー系の「サンバースト」、ブルー系の「レイクサイドブルー」と「シーフォーム」の3カラーが加わり、合計6種類のカラーバリエーションになります。

「INSTINCT」は、様々なスポーツに対応するスポーツアプリを内蔵。GPS、GLONASS、みちびき(補完信号)およびGalileo衛星測位システムに対応した、高精度なGPS性能を持ちます。また、スマートフォンと連携をすることで、様々な機能が使える「Garmin Connect Mobile」の利用が可能です。これらの機能はランニングにも対応しており、詳細なランニングのログをとることが出来ます。

さらに、バッテリーはGPSモードで最長14時間、UltraTracモードで最長35時間(設定による)という長寿命のため、ウルトラマラソンにも十分対応し、3軸電子コンパスと気圧高度計を内蔵するためトレイルランニングでも、その機能を発揮してくれます。

「INSTINCT」のニューカラーは、2019年4月4日(木)より予約開始し、4月11日(木)に発売。価格は32,800円(税抜)です。