ランニング時の素早エネルギー補給に適したDNS「エナジーゼリー」と「エナジージェル」発売

DNS「エナジーゼリー」と「エナジージェル」

DNSから、運動時のエネルギー補給に適した「DNS ENERGY JELLY(エナジーゼリー)」と「DNS ENERGY GEL(エナジージェル)」が、新しく発売されました。

DNS ENERGY JELLY(エナジーゼリー)

「DNS ENERGY JELLY(エナジーゼリー)」は、1個(180g)でエネルギーが200kcalが摂れる商品です。運動前のエネルギー補給に適しているだけでなく、運動後の素早い栄養補充にも使えます。

一緒に配合されているVelox®※は、日米で特許を取得した成分で、めぐりを補助し、様々なパフォーマンスをサポートします。

Velox®とは、協和発酵バイオが開発したアルギニンとシトルリンの組みあわせの成分のことで、日米で特許を取得。めぐりを補助し、運動のエネルギーとパフォーマンスをサポートします。

DNS「エナジーゼリー」

DNS ENERGY GEL(エナジージェル)

携帯に便利なパッケージの「DNS ENERGY GEL(エナジージェル)」は、1個(41g)で134kcalで、同様のエナジージェル商品と比べ、より高いカロリーを摂取できます。ランニング中やサイクリング中といった、動きながらでも素早くエネルギーを補給したいときに適しています。

エナジージェルも、めぐりを補助するVelox®を配合し、さらにパフォーマンスをブーストするカフェインも一緒に配合しているため、最後の頑張りを後押ししてくれます。

DNS「エナジージェル」