通気性が良くて走れるマスク「ランナーマスク」の予約販売を7月1日より開始

ランナーマスク

スポーツ用から日常用サポーターを開発・販売を行う「株式会社D&M」は、通常の不織布マスクよりも通気性が10.8倍優れるマスク「ランナーマスク」の予約販売を、2020年2020年7月1日(水)から、自社のオンラインストアで開始しました。

検査機関:一般財団法人ニッセンケン品質評価センター 試験項目:通気性(㎤/㎠・S) 試験方法JIS L 1096 A法 不織布マスク19.5 D&M「ランナーマスク」212.3

ランナーマスク

「ランナーマスク」は、呼吸がしやすい口元立体設計で、前面はメッシュで通気性が高く、快適性とファッション性を両立させたランナーマスクです。ランニング時の呼気をマスク内部に滞留させることなく、特殊フィルターを通して、効率よくマスク外に呼気を排出します。素材には吸水速乾性のある生地を使用し、何度でも洗って使用できます。マスクの内側には、特殊フィルターが着脱可能なポケットが付いており、フィルターが2枚付属しています。

サイズは、大人用の小さめのMと、大き目のLサイズに加え、子供向けのSサイズを用意。カラーは、7月10日に、ホワイトとブラックが発売され、7月27日にサックス、ピンク、ネオンイエローが発売されます。

商品の詳細や購入は、下記URLのページをご覧ください。

ランナーマスク|D&M
http://www.dmonline-shop.com/runnermask/