「クリール」2020年12月号は、理論とメソッドから組み立てる「持久力アップの法則」を特集

ベースボールマガジン社発行の「ランニングマガジン クリール」の2020年12月号が、10月22日(木)に発売されました。

今号の特集は、涼しい秋にスタミナ強化する「持久力アップの法則」。マラソンを走るためのスタミナを強化するための理論とメソッドで、今秋での走力強化を図っていきます。継続して取り組める「時間走」、土日にセットで行う「週末セット練習」や、短時間で成果のあがる「HIIT」の取り入れ方など、すぐにでも実践できる方法を、理論と共に紹介していきます。

誌面の後半では、コロナ禍で注目を集めることになったランナーのマナーを取り上げた「ランナーのためのマナー講座」を開講します。コロナ禍だからこそのマナーや、ランナーが無意識のうちにやりがちな行動まで、イラストと共に紹介しています。

さらに、依然として新型コロナウイルスの影響を受けているマラソン大会の中止や延期についてや、2021年の秋にスライド開催が決まった「東京マラソン」、規模を縮小して開催される「名古屋ウィメンズマラソン」、リアルとオンラインの2つで行われる予定の「とくしまマラソン」の情報も掲載されています。

その他にも、札幌で開催予定の五輪マラソンコースの先行レビューをはじめ、連載トレーニング企画やコラムなども読める、充実した内容になっています。