ボストンマラソンで優勝した川内優輝選手のゴールシーンとメッセージ動画

2018年4月16日にアメリカのボストンで開催された「ボストンマラソン」で、川内優輝選手が2時間15分58秒のタイムで初優勝をし、122回の歴史を持つ伝統的な大会にその名前を刻みました。

気温3度の低温に加え、雨と強風の悪天候の中で行われたレースは、ペースランナーがいないこともあり、川内選手はスタート直後から仕掛け、一時的に独走するなど積極的にレースを進めます。その後も幾度か飛び出そうと仕掛け続けます。28km手前でキルイ選手が抜け出し独走状態を作りだすと、35km地点で川内選手との差が1分31秒まで広がっていました。しかし、終盤ペースの落ちてきたキルイ選手を川内選手は追い上げ、40km過ぎでとらえると、そのままゴールテープを切りました。

ゴールシーンとインタビュー動画

次の動画は、川内選手のゴールシーンと、直後のインタビューになります。インタビューの時に川内選手が小刻みに震えているのを見ると、現地はよほど寒いコンディションだったということが伝わってきます。

ゴール後には日本でマラソンを楽しむランナーに向けて、川内選手ならではのメッセージを発信しています。

Youtubeには、「ボストンマラソン」のライブ動画がアップされているので、ご覧になりたい方は下記のURLからどうぞ。

Boston Marathon 2018 - Full Race
https://www.youtube.com/watch?v=AafEfGsUvhU

川内選手の走行データをチェック

川内選手のリザルトデータが「ボストンマラソン」のサイト上で閲覧ができます。下記のURLのページで、フォームの“Last Name”欄に“kawauchi”と入力すればサーチができます。

Results|Boston Athletic Association
http://boston.r.mikatiming.de/2018/

ワールドマラソンメジャーで3位に入る

川内選手は「ボストンマラソン」の優勝で、ワールドマラソンメジャーのポイントを25ポイントを得たことで、3位(同ポイント5人)に入りました。ワールドマラソンメジャーのシーズン11のレースは、2018年4月22日のロンドンマラソンの1レースを残すのみになります。

OVERALL LEADERBOARD Men's Series XI|Abbott World Marathon Majors
https://www.worldmarathonmajors.com/champions/leaderboard/#[object%20Object]

OVERALL LEADERBOARDABBOT WORLD MARATON MEJORS