走ろう.com ロゴ

アルペングループの全店舗に、リサイクル・リユースに繋げる不要アパレルの回収BOXを設置

Alpen GREEN PROJECT

スポーツ用品販売を行なう “アルペン”は、自然環境を守る活動『Alpen GREEN PROJECT』の一環として、2020年2月から衣類回収プロジェクト「BRING」との連携により、アパレル回収の取り組みを開始しました。そして、当初は 18ヶ所の回収拠点で実施していたものを、この度アルペングループ全店舗(全国389拠点)に拠点を拡大します。

今年発表された環境省のデータによると、ごみとして廃棄され、焼却・埋め立て処理されるアパレルは年間で約48万トンにも及びます。アルペンでは、環境負荷を少しでも軽減していくためには、早急に回収拠点を増やし、1枚でも多くのアパレルを循環させることが必要だと考え、アルペングループ全店舗を拠点にした、不要なアパレルの回収活動を開始します。

アパレルの回収について

「ゴルフ5」全店舗で 2021年5月31日から、スポーツデポ・アルペン全店舗で 2021年6月21日からアパレル回収が開始されます。不要になったアパレルを店舗に持参して、店頭に設置された回収BOXに入れるか、スタッフに渡すことで回収となります。

Alpen GREEN PROJECT 改修BOX

回収の対象となるアパレルは、汚れの激しいものや濡れているものなど、一部のものは受け付けできないものがあります。また、事前の洗濯や、下着・靴下などの商品は対象外などの条件があるため、『Alpen GREEN PROJECT』特設ページで「お引き取りの流れ」をご確認ください。なお、アルペングループ以外の店で購入した衣類も回収可能としています。

回収したアパレルは、日本環境設計株式会社が運営する「BRING」と連携し、リサイクル・リユースに繋げていきます。不要になったスポーツウェアなどがある方は、この機会に回収BOXに持ち込んでみてはいかがでしょうか。

アルペングリーンプロジェクト | AlpenGroup
https://store.alpen-group.jp/campaign/group/alpen-green-project/recycle/