糸からこだわり除熱性で過酷な暑さの中でも涼しく快適にする「CLIMACHILL(クライマチル)」

CLIMACHILL(クライマチル)

アディダスは、過酷な暑さの中でも衣服内温度を涼しく快適にする「CLIMACHILL(クライマチル)」の2018年春夏モデルの販売を開始しました。

「CLIMACHILL」は、暑さの中でもパフォーマンスを維持できるように、開発されたアディダス独自の冷却テクノロジー。日本の高温・多湿な夏シーズンのトレーニングでも、衣服内を涼しく乾いた状態に維持できる機能性を持ちます。2018年春夏モデルは、“除熱性” という新たなコンセプトをアパレルに搭載し、2種類の特殊な糸を採用することによって、除熱にこだわったウェアに仕上げています。

CLIMACHILL(クライマチル)

肌面には、チタンを練りこんだ熱伝導性の高い平らな糸を使用し肌と触れる面積を増やすことで、熱や汗を吸収し、肌面から効果的に除熱。同時に、表面に配した通気性とストレッチ性を備えた縮れた糸が、肌面から吸い取った熱や汗を素早く放出します。さらに、これら2 種類の糸をワッフル調に織ることで、通気性をさらに高め、衣服内に風が通ることで、肌離れのよさとべたつきの軽減を実現しています。また、除熱性と通気性の向上に加えて、肌に接触して冷感をもたらす「アイスドット」など従来のテクノロジーも継続して採用し、優れた冷却性・吸汗速乾性も備えています。

除熱性・通気性・冷却性・吸汗速乾性に優れた「CLIMACHILL」により、アスリートは酷暑の中のトレーニングでも、湿ったウェアの重さや、まとわりつきに気をとられることなく、最大限のパフォーマンスを発揮することができます。

「CLIMACHILL」の商品ラインナップは、下記URLのリンクページからご覧ください。

【adidas公式通販】CLIMACHILL(クライマチル)|アディダス オンラインショップ
https://shop.adidas.jp/item/?cat2Id=climachill